民家の店・宿

« 高知/古民家喫茶「多だ屋」 | メイン | 長野/割烹会席料理 「旬菜料理 はたの」 »

2018年4月 1日 (日)

大分/喫茶「茶房 天井桟敷」

1▪️歴史ある高級旅館の一角
「茶房 天井桟敷」は、大分県由布市の由布院温泉に位置する「亀の井別荘」の一角にあります。<br/> 由布院温泉を代表する高級旅館である亀の井別荘は、約30,000㎡の敷地の中にあり、季節のうつろいを感じることができます。本館は、別府観光の父・油屋熊八の別荘として大正10年に建てられました。離れの和室は15部屋あり、それぞれ違う造りになっています。湯はすべて、天然掛け流しの温泉です。

2 ▪️ノスタルジックな造り酒屋でいただく格別の珈琲
 さて、「茶房 天井桟敷」は江戸末期の造り酒屋で、昭和50年に福岡から移築されたもの。1階には「鍵屋」という名前の雑貨屋さんがあり、茶房は屋根裏を改造して造られています。白漆喰の壁は、梁や柱の 焦げ茶とのコントラストが美しく、ちょうなではつった梁材は、ノスタルジックな雰囲気。思わず時を忘れてしまう空間です。大きな窓から見える季節ごとの赤や緑の色を楽しみながら、ヨーロッパ風の深い焙煎で仕立てた珈琲を味わうのは格別です。さらに上階には書棚のある桟敷席もあり、そこは隠れ家的な空間となっています。夜は「Bar 山猫」として営業しています。
 敷地内には「茶房 天井桟敷」のほか、大きな茅葺き屋根の「山家料理 湯の岳庵」があります。農家と契約栽培した野菜や、山菜、川魚、肉をつかった季節の料理をダイナミックな献立で楽しむこともできます。春先からは、湖畔の流水を眺めながら野外の食談を愉しんだり、星空の下でビアガーデンをするのもおすすめです。

場所 大分県湯布市湯布院町川上2633-1
アクセス JR九州九大本線湯布院駅から徒歩20分
湯布院駅よりタクシー5分
亀の井バス営業所よりタクシー5分
電話 0977-85-2866
メニュー モーニングセット\1,580、ブレンド珈琲\583
営業時間 茶房天井桟敷 9:00 ~18:00/Sar山猫 19:00~24:00
定休日 なし

(取材:大分県・正会員 佐藤宏和)