民家の店・宿

« 神奈川/ゲストハウス・蕎麦 「ホステルユイガハマ+ソババー」 | メイン | 高知/古民家喫茶「多だ屋」 »

2018年1月 1日 (月)

奈良/カフェ 「café ことだま」

Photo

■趣きのある通りの民家で地元産の料理を味わう
 奈良県明日香村。石舞台古墳のすぐ近くに「caféこ奈良県明日香村。石舞台古墳のすぐ近くに「caféことだま」はあります。
 かつて「市場筋」と呼ばれた、趣のある通りに建つ築200年弱の古民家をご自身で再生し、カフェをつくられたとの
 ランチタイムに行ってみて、「ことだまランチ」を食べてみました。ランチメニューはこれ1種類のみで、価格は1,620円と一般的なランチに比べると正直やや高め。しかし一つひとつにこだわりがあることが感じられる丁寧な料理が品数多く出てきます。食材は毎朝仕入れる地元・明日香村産の
新鮮なものだそうで、どれも優しい味でとても美味しかったので、お近くに行かれる方はぜひ訪ねてみてください。街並みも楽しめるし、建物の雰囲気もいいので、すごくお勧めです。
■ほの暗い店内でゆったりと流れる時を楽しむ
 建物も元酒蔵の家だったことがそこかしこに感じられる立派な造りの建物で、玄関先では手仕事に真摯に取り組んでいるさまざまな作家の作品が販売されていたり、地元・奈良県産の野菜を使って保存料・着色料無添加の手作りドレッシングなども販売されています。
 ほの暗い店内には、各所に気の利いた照明器具が吊り下げられています。またレジカウンターの横には、イタリアのトラットリアを想起させるような風情でお皿が積み重ねられ、ワイングラスが逆さ吊りにされていて、それを見るだけでもワクワクしてきます。

場所 奈良県高市郡明日香村岡1223
アクセス 近鉄「飛鳥駅」より約3km 奈良交通バス「観光会館前」または「岡寺前」下車すぐ
電話 0744-54-4010
メニュー ことだまランチ1,620円
営業時間  10:00 ~17:00
ランチタイム 11:00~14:00LO
ティータイム 14:00~開店30分前LO
定休日 毎週火曜・第三水曜日(祝日の場合はお問い合わせ下さい)
※不定休・夏季・冬期休業あり

(取材:奈良県・正会員 佐藤仁)