民家の店・宿

« 大分/カフェ 「カフェ・ド・ランブル」 | メイン | 神奈川/ゲストハウス・蕎麦 「ホステルユイガハマ+ソババー」 »

2017年8月11日 (金)

岐阜/ゲストハウス「のっぽさんち」

Photo_4

■オーナーさん夫妻の人柄が包みこむほのぼの宿
 下呂温泉から車で約30分、巌立峡(がんだてきょう)近くの山あいにある週末営業の古民家ゲストハウスです。オーナーさん夫妻が県外から通って宿を切り盛りしています。ちょっと独特な宿の名前は、旦那さまが文字通りのっぽさんだから。分かりやすくていい名前ですね。
 約8年間使われていなかった地元名士のお宅を借りて、2016年にオープン。和室2部屋各4名、洋室1部屋4名のアットホームな空間です。お風呂は近くの天然炭酸温泉「ひめしゃがの湯」を利用します。湯上がり後は宿の座敷でほっこり。オーナーさん夫妻や宿泊者どうしのフレンドリー感が旅の楽しさを盛り上げます。
 今年のゴールデンウィークからはカフェも営業開始。同じく週末営業ですが、ご近所さんも来店して人気上々。お茶菓子の「えごま塩ちんすこう」が好評です。

2

■建物内外の見学も楽しい
 もともと田舎で暮らすことに興味があったのは旦那さま。インターネットで情報収集する旦那さまを怪訝な顔で見ていた奥さまでしたが、今やどっぷりここ小坂町での生活にはまっているのは奥さまの方だとか。
 造作のこまやかな建物や庭も見応えがあり、建物前には松竹梅が揃っています。緑美しいこの時期、ぜひ訪ねてみてください。

場所 岐阜県下呂市小坂町落合222
交通 国道41号から県道437号に入り約7kmJR飛騨小坂駅より車で10分
電話 080-1581-1652
料金 ドミトリー1泊3,500 円、個室1泊3,500 円/1名(4名利用)
営業時間 金・土・日曜日(日曜宿泊可・臨時営業あり)平日でも宿泊可能な場合あり。要問い合わせ。
問合せ HP http://nopposanchi.wixsite.com/nopposanchi
Facebook https://www.facebook.com/nopposanchi/

(取材:東京都・正会員 大澤憲吾)