民家の店・宿

« 長野/信州みそ醸造元 「塩屋醸造」 | メイン | 滋賀/「北国街道の宿 紗蔵」 »

2016年4月 1日 (金)

福岡/農家民宿「まんてん星」

Photo_14■まんてんの星が振りそそぐ宿
農家民宿「まんてん星」は、大分県と接する豊前市の中でも、修験道で栄えた求菩提山さんの懐に位置した風光明媚な場所にあります。名前の由来は、澄んだ空気と、標高が高く夜間に冷え込むおかげで、かりんとうをまぶしたくらいに星が見えることからきているそうです。私も初めて見たときは星がこんなにあるのか?と衝撃を受けました。
 「求菩提の農村景観」は、江戸時代の景観がそのまま残されている点が高く評価され、国の重要文化的景観に選定されています。もともと、豊前市は産業が少なく、そのため若年世代の流に伴って高齢化が進み、空き家が増加しており、それらへの対応が市の重要課題になっています。そのなかで、ご主人は定年後にこの地に戻り、農家民宿の第1号として2011年に「まんてん星」をオープンしました。

■農家民宿でゆったりとした非日常を味
2_3 宿には薪ストーブと五右衛門風呂わう、屋外には釜土があり、自然の中で昔ながらの暮らしや、農林業の各種体験ができます。料理には厳選した自然食品を使用しています。周囲にはコンビニもなく自販機もかなり行かないとありません。

3  ピーンとした静寂と、四季折々に表情を変える豊かな自然と澄んだ清流、今の時代には一番の贅沢かもしれません。そのせいか遠方からの宿泊客も多く、ほとんどがリピート客だそうです。また、オーナーご夫妻の人柄にもよるのでしょう。会話を楽しみに再び来られる方も多いと聞きます。
 ゆったりとした時間が流れる非日常を、湯冷めのしない大きな五右衛門風呂と、おしゃれに再生された民家で味わってみたい方にはお勧めです。

場所 福岡県豊前市岩篠瀬95番地
交通 JR日豊本線宇島駅より車で25分
問い合せ 電話:0979-88-2058
料金 1泊2食付 高校生以上1名10,000円、2名9,500円/人、
3人以上9,000円/人、(小中学生6,000円、3歳未満は無料)
宿泊 事前に予約が必要

(取材:福岡県・正会員 柳本隆彦)