民家の店・宿

« 鳥取/ ドリンクのテイクアウト「くだものや」 | メイン | 福島/「カフェ蔵」 »

2014年10月13日 (月)

福島/そば処「花扇」

Photo ■会津の里山にたたずむ民家
 福島県会津若松市から西に阿賀川を越えると会津美里町で、市街地から少し離れた梅・柿・りんごなどの果樹畑や田園に囲まれた小さな集落に「そば処 花扇」があります。隣は、天保2年(1831年)に建立された会津三十三観音第25番札所の領家観音で、仏都会津の穏やかな自然に心が癒されます。
Img_0353 オーナーの兼かね子こ さんは、平成5年に「日本の美と郷愁に浸る神の町」をまちづくりのビジョンとして構想を練り、町に提案しましたが実現しませんでした。その後たまたまこの地に20年くらい空き家になっていた農家を見つけ、ビジョンに沿うような里山の風景を残したいと思いました。のど かな里をイメージし、実際に稼働する水車を活かせるそば処を考え、1年中四季折々の花が咲き広がる場所にしたいとの思いから、店名を「花扇」としました。

017

■水車を稼働した石臼で挽いたこだわりの手打ちそば
 民家のすぐそばに水車小屋があり、水車の動力を利用した石臼で、地元会津産のそばの実を毎朝丁寧に挽いているので、そば粉100%の挽き立て手打ちそばが食べられます。そばのつゆは、鰹だし、大根下ろしが入ったさっぱりした辛みの高たか遠とお、温かい地鶏の3種類が付き、それぞれを風味豊かに味わえます。
Photo_2 心がほっこりするような、のどかな空間で、そば本来の味と香りをぜひお楽しみください。

場所 福島県大沼郡会津美里町藤家舘字領家191
交通 磐越自動車道「会津若松インター」より車で15分
JR会津若松駅よりバスで30 分
問い合せ 電話:0242-54-7311
メニュー ざるそば800円(税別)~ 観音セット(天ざる大盛)1,500円(税別)
営業時間 11:00〜15:00(要予約)
定休日 月曜日(祝日の場合はその翌日)

(取材:福島県・友の会会員 齋藤いち子)