民家の店・宿

« 滋賀/料亭 「豆信」 | メイン | 鳥取/ ドリンクのテイクアウト「くだものや」 »

2014年7月 4日 (金)

茨城/ピッツァ&コーヒーの小さなカフェ カフェ 「Hanana」

1_3

■農家の納屋をカフェにリノベーション
 果樹の里として知られる、茨城県かすみがうら市の農村集落内にカフェ「はなな」はあります。昭和の時代に農家の納屋として建てられた建物を、農村暮らしを求めていた吉川さんが見つけ、一目惚れして購入。素朴な風景の中で、温かさと懐かしさを感じるカフェにリノベーションしました。
 外観は漆喰の壁と石釜と煙突、そして赤い扉がアクセントになっています。お店の前に広がる広々とした庭には、季節ごとに草花が咲き、特に春は庭全体が花や緑でいっぱいになります。建物正面に見えるユニークな形の石釜は、吉川さんと友人たちがセルフビルドで作った秀作で、この店のシンボルとなっています。扉を開けると、ジャズの流れる室内は漆喰と煉瓦の壁、天井には黒く太い梁がノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

2_3

■地元の農と人をつなげる場所
 「はなな」は石釜で一つひとつ丁寧に焼くピッツァ&コーヒ-を供する小さなカフェ。水は筑波山麓の井水の泉、小麦粉は茨城県産のユメシホウ、トッピングの野菜は地元農家のオーガニック野菜、チーズは地元鈴木牧場の自家製モッツァレラチーズを使うなど地元産を使用しています。
店主の吉川路子さんは、いつもにこやかな笑顔で迎えてくれます。果樹観光やドライブの途中にぜひ立ち寄って、心地よいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

場所 茨城県かすみがうら市五反田261–1
交通 常磐自動車道千代田石岡から車で
問い合せ 電話:0299-37-7778
メニュー じゃがいもと豚バラのピッツァ、マルゲリータ、
つくばしゃもピッツァ、季節のピッツァ、エスプレッソコーヒーなど
営業時間 11:30~ 15:00
定休日  日曜日・月曜日

(取材:茨城県・正会員 吉田良一)