民家の店・宿

« 新潟県佐渡市/古民家で音楽と陶芸の宿 御宿「花の木」 | メイン | 奈良/古民家民宿「木治屋」 »

2011年7月 4日 (月)

静岡県沼津市/イタリアン「千本松・沼津倶楽部」

014_3■駿河湾の潮騒に包まれ富士山を望む千本松原
 明治末期から大正初期にかけて、茶人でもあったミツワ石鹸2代目当主三輪善兵衛は三千坪の土地を沼津市から借用し、千人茶会も可能な本格的な数寄屋造りの別荘を建てました。棟梁は、幕府棟梁本家「柏木家」十代目の名匠祐三
郎です(柏木家は上野寛永寺を手がけています)。
 和室は茶室として使えるしつらえになっています。京都から移築されたといわれている3畳台目の茶席もあります。また和洋折衷の部屋があり、そこで終戦直後「昭和憲法」が起草されたそうです。昭和21年、この地の存続と地域の振興を願う有志が社団法人沼津倶楽部を設立し、収益事業として料亭を営みながら庭と建物を維持してきました。
 沼津倶楽部の目の前に若山牧水記念館があります。若山牧水もこの景色を好んですみかを設けた一人でした。

■「和」を感じさせるイタリアン以上の「伊」料理
009_3 レストランの自慢は、近くの沼津港で水揚げされた新鮮な海の幸、富士山の麓の「あしたか牛」など地元の食材を贅沢に使った、シェフ大坂光生の研ぎ澄まされた感性で創り上げられた料理です。
 緑に囲まれた静かな庭と瀟洒な数寄屋造りがかもしだす上質な和の空間で、美味しい料理を味わいながら、ゆったりと至福のひとときを過ごすことができます。
 建物内外の見学も可能です(事前問い合わせ必要)。

        
場所静岡県沼津市千本郷林 1907
交通JR沼津駅から車で10分
電話055-954-6613
料金ランチコース 12:00~13:30(LO)3,500円  5,500円(税込)
ディナーコース 18:00~21:00(LO)8,000円  10,000円(税込)
定休日水曜日
情報提供『民家』78号 東京都・正会員 鈴木英二