民家の店・宿

« 京都・中京区/おかき処「蕪村庵」 | メイン | 東京・八王子/手打ち蕎麦「車屋」 »

2009年7月 9日 (木)

山梨・山梨市/ギャラリー「梨の木畑」

Nashinoki2

■ 小森御前ゆかりの主屋を山梨へ

このギャラリーは、山梨市牧丘町西保下の巨峰畑に囲まれた山里にあります。
建物は、奥州志津川の地で41代続く、小森御前(源義経の家臣・鈴木三郎重家の妻)の後裔といわれる旧家が所有していた「梨の木畑屋敷」主屋だったものです。その老朽化による崩壊を危惧した佐藤巧東北大学教授、松本の建築家降旗広信氏の仲立ちで、平成5年、河合家(筆者宅)の屋敷に移築保存されました。
桁行16間、梁行6間半、土間だけで分譲住宅が宅地ごと入ってしまうほど大規模な建物で、梁や桁も直径2尺ほど、長さ8~10間の巨材が随所に架け渡されている逞しく雄大な構造であり、改造も少なく、文化2年上棟時の姿を今に伝えています。

■ 一室を器店に

移築以来、陶芸家の個展や文化的イベントの開催以外は戸締めにしていましたが、昨年から一室を使って器店を開きました。お手頃な「ふだんづかいの名器」を揃えていますので、建物を見学がてら、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

場所山梨県山梨市牧丘町西保下1126
電話0553‐35‐4177
交通JR塩山駅からタクシー10分、中央高速勝沼インターから車で25分
品揃美濃、瀬戸、常滑、信楽、笠間の陶器、ほか漆器
営業時間10:00~17:00
定休日毎週木曜日
周辺情報市営鼓川温泉(日帰り入浴)へ車で4分、武田信玄公菩提寺恵林寺へ車で5分、
重文甘草屋敷へ車で10分、近在に甲州切妻造り古民家群あり
情報提供『民家』61号 友の会会員・河合嘉徳