イベント報告

2020年9月 8日 (火)

オンライン/能を学ぶ

2020年9月3日(木)、8日(火) オンライン
参加:3日 13名 、 8日 16名
国際交流部部会

Photoオンラインで能を学ぶ講座が開催されました。画面越しですが、シテ方(金 春流)、笛方(森田流)、小鼓方(観世流) の3流派の能楽師による実演を交えた マンツーマンの授業のようでした。能 の歴史、能舞台の説明、笛や小鼓の持 ち方と使い方、かけ声、すり足など細 かく教えていただきました。さらに能 面は角度によって表情が変わることも 分かりました。これらの基礎知識のお かげで、最後の高砂の実演は、より身 近なものに感じました。 (平野 薫)

2020年8月 2日 (日)

福岡/〈九州民家大学〉 これまでの民家大学の補足、 コロナ禍における環境論

2020年8月1日(土)、2日(日) 福岡県久留米市+オンライン
参加:1日 現地 20名 Zoom 9名、2日 現地 15名 Zoom 7名
九州・沖縄地区運営委員会

Photo_2   3月末に予定していた講義が延期に なり、宿谷先生による追加補講が開催 されました。新型コロナウイルス感染 症対策として、手指消毒、検温も実施。 同時に、オンライン受講も行われました。テーマは「これまでの民家大学の補足、コロナ禍における環境論」。コロナ禍をどう考えるか、ヒントをいただきました。 これで全 14 回の講義が終わりまし た。宿谷先生、ありがとうございました。 (池尾 拓)

2020年5月24日 (日)

福岡/ <九州民家塾>オンラインで物件見学会〜八代の家〜

2020年5月24日(日)
オンライン参加:19名
九州・沖縄地区運営委員会

Photo  新型コロナウイルスの影響で活動自粛になり、今年度の民家塾開催が危ぶまれていました。しかしオンラインでの活動をすることになり、初のオンライン物件見学会を開催しました。たまたま完成したばかりの物件が、住まい手の承諾を得ることができたので、用意したビデオ映像とライブ映像を、参加者に観ていただきました。不慣れでしたが良い見学会ができたと思います。今後は、このような形をベースとして完成度を上げ、活動を行う必要性があるということになりました。 (正会員F・T)

2020年5月17日 (日)

福岡/ <九州民家塾>片井さんの世界建築旅行記〜チベット篇〜

2020年5月17日(日)
オンライン参加:18名
九州・沖縄地区運営委員会

Photo_2 オンライン上で、片井克美さん(JMRA会員)の旅の写真などを見ながら経験したこと、感じたこと、歴史的建築物の内容などについて説明いただきました。 お話は時間が足りなくなるほどで、標高 3,000mを超える位置にあるポタラ宮の建築、チベットの仏教のお祈りに両手、両膝、額を地面に伏せて祈る模 様など、さまざまな写真を見せていただき知ることができました。またチャットで質問できたりするのも初めてで面白かったです、まだまだいろいろな工夫は必要という話もありましたが、私自身面白い体験でした。 (正会員E・W)