イベント報告

« 長野/ 重伝建・戸隠 茅葺き屋根を体験しよう | メイン | 埼玉 /〈民家の学校〉 民家と生きる »

2018年9月23日 (日)

福岡 /〈九州民家大学〉 寝殿造、書院造、数寄屋造 そして民家の成り立ち

9月22日㈯、23日㈰
福岡県久留米市
参加:37名

Photo_5アジアから日本に移した第3回の講座。縄文から数寄屋まで一気に駆ける展開。縄文の上に弥生が重なる様を各地の遺跡や様式を読み解く中で、多くの民族が渡ってきたことが明らかにされます。  昔から人は身近な樹木で食糧・燃料・ 建築用材を確保してきたのだけれども、農耕・製鉄・製陶により環境破壊を生み、道具や樹木利用法を変えながら対処していった経緯を知りました。  無言のうちにあなたたちはこれからどうする?と問われ、熟成された内容と先生の熱意に神がかったものを感じました。(石井哲郎)