イベント報告

« 東京 /ミニ骨董市&乗兼広人版画展 | メイン | 東京 /骨董糸巻きのランプづくり »

2018年7月29日 (日)

東京/ 和の暮らし「金継ぎ入門」

7月22日(日)、29日(日)文化企画部会
東京都世田谷区
参加:9名

Photo_12 両日、厳しい暑さの中、遊歩道の小川を横目に辿り着いたのが会場となった「徳の蔵」。長野から移築された蔵の雰囲気を直に感じながらの金継ぎ入門で、まずは講師の方の説明を聞き、器の破損状況を見極めます。初回はパテで器の欠けや割れ等をつくろい、2回目は新うるしを塗り、乾き具合を見ながらいよいよ金を蒔きます。ドキドキしながら集中する作業は、久々の体験でした。日常の器が、金継ぎという手法で生まれ変わり、器への想いも深まり、この「つくろう」を暮らし全般に生かしたいと思いました。(清水俊子)