イベント報告

« 静岡/〈民家の学校〉 民家と森 | メイン | 新潟/小千谷・越路を巡る »

2017年11月18日 (土)

和歌山/ 木の神様と民家を訪ねて

11月18日(土)近畿地区運営委員会
和歌山県和歌山市、紀ノ川市、桃山町
参加:16名

Img_9715

木材関連に携わる者であれば一度は訪れたい聖地「伊太祁曽神社」(五十猛命が木種を持って日本国中、植林普及に尽力した(日本書記)として木の神様として祀られている)を皮切りに、「旧中筋家住宅」(江戸時代の大庄屋で、主に栂、それと松・桧・杉などの良質な材をふんだんに使用)、「紀伊風土記の丘」(築250年の古民家2棟は国指定重要文化財)を訪ねました。その他にも「自然薯茶屋からびな」(明治期建立、米蔵改装)、「貴志駅」を見学しました。
古代と江戸時代の雰囲気を味わい、民家見学も堪能した1日でした。(土井 勇)