イベント報告

« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月20日 (日)

三重/伊勢市二見町賓日館の見学と志摩の里海見学会

3月20日(日)〜21日(月)
三重県伊勢市、志摩市
参加:14名 東海地区運営委員会

Photo_5 伊勢市では、明治時代に建てられた国指定重要文化財の賓日館を見学しました。皇室も宿泊されたという建物で、当時の一流の職人による木造建築の技術に感激しました。次に志摩に移動して懇親会場の檜ひおうぎそう扇荘へ。ほとんどの方がクルーザーに乗って里海見学も満喫しました。翌日は、風光明媚な海岸線に建つ民家の前で焼きたての牡蠣をたらふくほおばったり、真珠養殖の作業場へ小舟で出かけて、養殖のお話を聞くこともできました。
 東海地区では久しぶりのイベントでしたが、盛りだくさんで伊勢市二見町と志摩をおおいに楽しめました。( 棚橋みさ子)

2016年3月 5日 (土)

香川/ 讃岐の民家再生 いろいろ見学会

3月5日(土) 四国地区運営委員会
香川県三豊市
参加:11名

Photo_3 現地再生された築100年を超える民家を見学しました。主屋は丁寧に再生され、離れの座敷は4つの8畳間の真ん中の柱が取り外し可能で婚礼の時には一間として使われたとお聞きして驚きです。オーナーの「最初から再生するつもりでした」という英断に感動しました。
 その後、古い街並みの残る仁に尾おに移動して、これから地域で再生に取り組むという旧塩田忠左衛門邸「松賀屋」を見学。最後に、社寺の建築も多く手がけているJMRA会員の菅組の加工場を見学したあとは讃岐名物「骨付き鳥」で懇親会を行い、再会を約しました。(公文大輔)