イベント報告

« 東京/ 「民家再生の技術」 ~今ある民家を壊さないために~ | メイン | 長野/ 近代産業遺産の町並み見学 ~商屋、蔵の再生と活用、 まちづくり~ »

2015年7月18日 (土)

長野/ 〈民家の学校〉 民家に住まう ~生活体感ワークショップ~

7月18日㈯〜20日㈪㈷
長野県飯田市大平
参加:46名

 

D70_15282_2

木を擦こすり合わせて火を熾おこし、薪まきを燃し、竈かまどでご飯を炊き風呂を沸かす。囲炉裏端で、受講生は家族、卒業生らは客人として、食らい飲み夜更けまで語らう。火の灯りの暮らしは、火の有難さと ともに闇の暗さと深さを実感する。梅雨明けの夜空に横たう天の川や浮遊する蛍光を見られて素直に嬉し い。
 旧民家では、糠ぬか袋での床磨き、障子の張替え、流水や雨を凌ぐ水路の補修を行う。土間から見える床に映る緑、障子 の明るい白、現れた水路の石積み。生き生きと甦った民家でしばし横になり至福の一時を過ごす。旧住民の大蔵さんや大 平をのこす会への支援、当活動のやり方に思いを巡らす合宿となった。( 出倉正和)