イベント報告

« 島根/ 民家フォーラム2014 プレイベント 出雲大社&再生古民家見学 | メイン | 神奈川/ 小田原元醤油醸造業 「内野邸」の屋敷と工場・蔵の 活用を考える »

2014年3月 9日 (日)

東京/ 桧原村 カシャクボの家再生計画

3月9日(日) 民家トラスト部会
東京都桧原村湯久保
参加:11名

Photo_7

 2月の大雪が残る集落への狭い道をゆき、たどり着いた山の中腹(標高約700m)にこれから3年計画で修復する築約250年の古民家がありました。景色はいい、でも正直な思いは「どうしてここに住めるの?」でした。炭焼きが主産業だったころは、職住近接で自給自足もできたのでしょうが、集落には現在も何世帯かお住まいです。
 民家に残された家財道具を下ろし、敷地内の小屋や厠の解体など、雪に足をとられながらの作業でした。 
 今後は民家を建てられた当時の姿に戻すことを目標に、茅を育て地元の木材を製材し……と、わくわくするような計画が待っています。 (友の会会員M.E.)