イベント報告

« 香川/讃岐の原風景 「ベーハ小屋」と食文化を 訪ねる | メイン | 長 野/ 〈民家の学校〉 民家に住まう »

2012年9月 8日 (土)

福島/ 安積歴史博物館ほか、 震災復興修復見学会

9月8日(土)
福島県郡山市
参加:11名
 
 
 郡山市内で行われた震災による修復工事の見学会に参加しました。
 1件目の「安積歴史博物館」は、基礎布石のずれ、漆喰壁の脱落、床束の破損などの被害の修復工事でした。そのなかでも特に興味を惹かれたものは、漆喰壁の木ずり下地です。
桁側は長手方向で妻側は斜めに張られており、それも左右逆に取り付けられています(クロスしている)。筋違いの役目をしているのでしょうか。また驚いたことは、瓦と照明器具がまったく破損していないことです。その頃から避難通路確保のために、照明器具の落下防止が考慮されていたのでしょうか。ただちょっと残念だったのは、綺麗に建具
が揃って配置されているのに付け柱と位置がずれていることでした。これも何か意図するものがあるのでしょうか。など設計者の意図を聞きたいことがたくさんありました。
 2件目の「開成館」は、漆喰壁の脱落、かつて修理した柱の継手や梁の修復工事でした。外観は洋館風でしたが、外側に回廊があるなど、中はまるでお城のような感じでした。ここで感心させれたのは、文化財にもかかわらず、鉄骨を補強材として隠さずに、しかもさりげなく使用していたことです。発想の柔軟さはとても勉強になりました。
(山田いづみ)