事務局だより

« 11/26(水)民家再生相談受付中です | メイン | 民家の学校の修了式が行われました »

2014年12月 1日 (月)

第2回情報誌『民家』写真コンテスト 受賞作品発表

ホームページやメールマガジン、会報誌で10月20日まで募集しておりました協会発行情報誌『民家』の表紙写真コンテスト。投票は、11月1日開催「民家フォーラム2014 in 鳥取」にて行われ、厳正な審査の結果以下の作品の受賞が決定いたしました。

最優秀賞

特典:協会発行情報誌『民家』92号(1月1日発行号)の表紙写真として使用。賞状、表紙掲載『民家』誌10冊、写真説明文の掲載

稲積慎吾氏「服部家住宅」(撮影地:島根県)

稲積慎吾氏
盆地を見下ろす山裾に茅葺き屋根の一軒家がひっそりと佇んでいる。分厚く葺かれた茅とシコロ(下屋根)の赤瓦(石州瓦)のコントラストがいい。壁に掛け並べられた農具が古い歴史を物語り、柿の巨木が枝を広げ、農家らしい風情を演出している。今も住居として使われている。

優秀賞

特典:賞状

荒木健次氏「民家としての奈良井宿」(撮影地:長野県)

荒木健次氏

長谷川順一氏「緑蔭に映える茅葺き民家」(撮影地:京都府)

長谷川順一氏 ※メールマガジンで掲載した撮影地に誤りがありました。(誤)新潟県→(正)京都府

清沢和弘氏「残したい廃校 旧喰丸小学校」(撮影地:福島県)

清沢和弘氏

会場で投票をしていただいたみなさま、ありがとうございました。2015年もご応募お待ちしております。(広報委員会)