イベント&お知らせ

2017年11月18日 (土)

11/18(土)和歌山/木の神様と民家を訪ねて【終了しました】

長い歴史に培われた土地、和歌山は、京都・奈良では見られない、木造建築の穴場スポット。続日本紀に記され木の神様として慕われている「伊太祁曽(いたきそ)神社」や、猫のたま駅長で有名になった木造檜皮葺の「貴志駅」、熊野古道に面した江戸末期の庄屋屋敷「旧中筋家住宅」、国指定重要文化財を含む移築民家を有する「紀伊風土記の丘」を巡る盛沢山のツアーです。昼食は、400年の歴史を持つ旧家「津田家」のお屋敷の蔵で、自然薯を使ったヘルシーな料理をいただきます。(主催:JMRA近畿地区運営委員会)

Photo_2

日時11月18日(土)9:45~ ※雨天決行
集合9:45 JR和歌山駅構内
<参考>JR天王寺8:28発 紀州路快速>9:38和歌山着
日程9:45電車・徒歩移動>伊太祁曽神社/徒歩・電車移動>貴志駅/タクシー移動>「自然薯茶屋 からびな」にて昼食/タクシー移動>旧中筋家住宅/タクシー移動>紀伊風土記の丘>16:30 JR和歌山駅にて解散(予定)
参加費1,500円、JMRA 会員1,000円 現地にて集金
※昼食代、移動費として、電車一日乗車券(780円)、タクシー移動実費(3,000円程度)が別途必要。
定員15名
締切日11月10日(金)
※締切後のキャンセルについては、参加費をお返ししません。また、タクシー移動費の一部をご負担いただく場合があります。
申込先JMRA近畿地区事務局(kinki@minka.jpまたはファクス077-511-2501)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-9545-5135(佐藤)
特記歩きやすい服装でお越しください。