イベント&お知らせ

2017年2月25日 (土)

2/25(土)奈良/近畿地区全体集会と御所(ごせ)まちなみ散策

奈良県御所(ごせ)市内には、御所まちと呼ばれる古民家が面的にたくさん残っている地域と、名柄(ながら)街道という昔の宿場町があった街道筋に、それぞれ古いまちなみが残っています。
今回は、2016年度末に行うJMRA近畿地区全体集会開催に合わせて、御所市内2ヶ所のまちなみ散策イベントを行います。同日午前中に御所まちの散策、午後から名柄街道のまちなみ散策を行い、最後に再生古民家(木造建築 東風(こち)新社屋/JMRA会員登録事業者)で全体集会を行います。
会員ではない方も、この機会にぜひご参加ください。(主催:近畿地区事務局)

御所市

イベントA 御所まち まちなみ散策
日時2月25日(土)10:00~12:30(予定)
場所奈良県御所(ごせ)市 御所まち
集合10:00近鉄御所駅改札前 ※受付は9:40から
募集人数20名 ※定員に達し次第締め切り
参加費2,500円、JMRA会員1,500円 現地にて集金

イベントB 御所市名柄街道まちなみ散策/再生古民家での近畿地区全体集会
日時2月25日(土)13:30~17:00(予定)
場所奈良県御所市名柄(ながら)地域
〔全体集会会場〕奈良県御所市東名柄22 木造建築 東風(こち)
集合13:30近鉄御所駅改札前 ※受付は13:20から ※車でお越しの方は別途集合場所をお知らせします
参加費2,500円、JMRA会員1,500円 現地にて集金 ※ただしJMRA近畿地区全体集会のみの参加は無料
ささやかな懇親会全体集会の後、そのまま会場にて懇親会をいたします。参加費は参加者で割り勘です(3,000円から4,000円を予定)。ぜひ、ご参加いただき、情報交換、交流を深めましょう。

各イベント共通
締切日2月18日(土)
申込先近畿地区事務局(kinki@minka.jpまたはファクス077-511-2501)に、イベント名(イベントA・B・全体集会・懇親会)、氏名、会員番号、当日連絡可能な電話番号、当日の交通手段(電車・車)、ファクスで申込みの場合は、ファクス番号もご連絡ください。申込後、返信いたしませんので当日集合場所にお越し下さい。
当日連絡先090-9545-5135(佐藤)

2011年9月25日 (日)

京都・奈良/「日本建築研鑚会」京都+奈良講座「北山杉と吉野杉」

日本各地の作法に学ぶという趣旨で連続開催されている日本建築研鑽会。今年の京都講座では、京都で数奇屋建築をつくる際に欠かせない京都北山産の北山杉と、奈良県吉野産の吉野杉について学びます。

北山杉は主に樹齢50年未満の若い木を末落ちが少なくなるように細く育て、面皮柱・磨き丸太などの柱材として用いられます。一方の吉野杉は、樹齢120年-300年という大径木に育て、その中の赤身の部分だけを使って造作材や天井板・建具材として使われます。ともに国産の杉材ですが、全く性格の異なる製品に仕上げられ、最終的に一つの座敷内で採り合わせることで京都の数奇屋建築が成り立っています。今回は双方の林産地を訪ねてその生産過程を見聞・比較し、来年度の京都講座へ繋げます。

日時9月25日(日)-26日(月)小雨決行
場所1日目:京都市北区 2日目:奈良県吉野郡
集合JR京都駅八条口新幹線改札 10:00
内容1日目10:00JR京都駅集合→車で京都市北区の北山杉産地へ→その後車で吉野へ移動 2日目8:30奈良県吉野郡集合→車で吉野郡川上村内の吉野杉産地・および吉野杉製材品を見学
参加費◆講座2日間10,000円 JMRA会員7,500円 登録事業者5,500円 ◆講座1日のみ7,500円 JMRA会員5,500円 登録事業者3,500円 現地にて集金 ※希望者 懇親会+宿泊(1泊2食):11,000円
募集人員・締切25名 9月9日(金)*定員に達し次第締切 ※専門家向け講座のため、応募者多数の場合、登録事業者、専門家の会員を優先させていただきます。ご了承ください。
問合せ・申込先本部事務局( info@minka.jp またはファクス03-5216-3542に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス交通手段、懇親会の参加可否、宿泊希望の有無をお知らせください)
当日連絡先090-9545-5135(佐藤)