イベント&お知らせ

2011年2月19日 (土)

石川/日本建築研鑽会 金沢講座「加賀百万石・金沢数寄屋の雅にふれる」(終了)

民家再生若き担い手の会(JMRA U-50)が企画運営を行う、専門家向け連続講座「日本建築研鑽会」の本年度最終回、金沢講座をご案内します。
今回の見どころは加賀百万石の雅を今に伝える「成巽閣(せいそんかく)」。当主前田家の奥方御殿として建てられた建物の随所に、京都文化の影響を受けつつ発展した独自の文化が息づいています。その他にも戦前の建物が残る茶屋町ほか金沢市内の数寄屋を見学します。

日時2月19日(土)〜20日(日) 13:00
集合JR金沢駅1階改札口12:30(昼食を済ませて集合してください)
参加費登録事業者5,000円 会員7,000円(交通費、宿泊費は含まず)
内容1日目:金沢駅13:00→松声庵(茶室)→主計町茶屋街→東山茶屋街(懐華楼、志摩(重文))17:30終了予定 懇親会(有志、会費5,000円を予定)
2日目:金沢ニューグランドホテル9:00→登録事業者越島工務店施工のギャラリー見学→成巽閣(清香軒、清香書院)→中村記念美術館(耕雲庵、梅庵、旧中村邸)13:00終了予定
募集人員25名(会員限定)*定員になり次第締切
問合せ・申込先JMRA事務局( info@minka.jp またはファクス03-5216-3542に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください)
当日連絡先090-2129-7068(越島)、090-3348-4348(久保)
特記事項宿泊は、各自手配をお願いします。
企画民家再生若き担い手の会