イベント&お知らせ

2017年9月16日 (土)

9/16(土)栃木/足利市 空き家活用 田舎暮らし物件見学

意外だと思われるかも知れませんが、足利市は葡萄で頑張っている町なんです。世界的に有名となったCOCOワイン・葡萄を飼料に混ぜて育てたマール牛・昼間からほろ酔いのワイン祭りなどなど、大人の楽しみが満載。 足利銘仙糸商の家を見学、国宝鑁阿寺を横目に足利の裏路地見学、マール牛・足利ワインを食し、足利の田舎暮らし物件を見学します。 週末移住・季節移住・完全移住・引退後の人生の楽園。美味しい町「足利」を体験してください。
(主催:民家再生推進委員会)

日時9月16日(土)10:30~ ※雨天決行
集合10:30足利市営駐車場「たかうじくん広場」(足利市通2丁目2650隣)
日程10:30たかうじ君広場、集合説明10:40>10:55足利銘仙糸商の家見学・裏路地鑁阿寺周辺散策12:15>12:35ファーマーズカフェつちのか(昼食)13:35>13:55ココファームワイナリー見学14:35>14:55田舎暮らし物件見学・座談会16:25>16:35たかうじ君広場、16:40解散
参加費2,500 円、JMRA 会員1,500 円 ※現地移動費、昼食代別
募集人数12名 ※定員に達し次第締め切り
締切日9月11日(月)
申込先JMRA事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-3212-0513(新井)
特記・締め切り後のキャンセルは1,000円、当日キャンセルは全額をいただきます。
・現地での移動は各自で行っていただきます。電車で来場の方は事前にお知らせください。タクシーまたはレンタカーのご案内をいたします。
・運転をされる方には、ノンアルコールワインをご用意します。

2017年8月27日 (日)

8/26(土)-27(日)栃木/再生中の古民家で漆喰塗りを体験しよう【締め切りました】

那須町高久乙で再生中の古民家で漆喰塗りのワークショップを開催します。専門家の指導のもと、1日目は下地処理、2日目は仕上塗りを行います。
(主催:国際交流部会)

Photo

日にち8月26日(土)~8月27日(日)
場所栃木県那須郡那須町高久乙
集合11:45 一軒茶屋セブンイレブン前駐車場
<交通手段参考>
1.バスタ新宿 那須温泉行き8:20発>一軒茶屋11:37着
2.東京駅 JR新幹線なすの255号9:16発>那須塩原駅10:26着/那須塩原駅 東野交通バス那須ロープウェイ行10:45発>一軒茶屋11:23着
日程26日>一軒茶屋周辺にて昼食/その後高久乙の家に移動/夕方まで 下地処理のワークショップ/終了後宿泊先に移動して温泉、夕食、宿泊
27日>朝食後高久乙の家に戻り 仕上塗りのワークショップ/15:00終了後解散
参加費3,500円 、JMRA 会員 2,500 現地にて集金
※現地までの交通費と食事代・宿泊代は各自でご負担お願いします。
※参加費にはイベント保険費が含まれます。
募集人数15名 ※定員に達し次第締め切り
締切日8月20日(日)
申込先JMRA事務局(こちらのフォーム またはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください。
※保険加入のため氏名、住所、電話番号は参加者全員分お知らせください。
当日連絡先080-5039-4483(相子)、080-4865-1302(佐野)
宿泊について参加者には追ってご案内します。3、4人相部屋、夕食朝食付、5,750円程度。
持ち物汚れても良い服装

2016年9月 3日 (土)

9/3栃木/大正・昭和初期の路地裏と再生民家の現場見学【終了しました】

9/3栃木/足利まちなか探検隊と巡る大正・昭和初期の民家残る路地裏と再生民家の現場見学

史跡足利学校や国宝鑁阿寺で知られる足利市。昭和初期には「足利銘仙」で全国一の生産量を記録、織物業の町としても栄えました。まちなかには大正から昭和初期の建物や路地が残っており、鑁阿寺周辺の「石畳通り」では活用されている蔵や木造建物、町並みを見学し散策します。JMRA会員の手がけている民家再生の現場も見学予定です。
(主催:民家まちづくり部会)

見学イメージ

日時9月3日(土)10:10~
場所栃木県足利市
集合10:10東武伊勢崎線 足利市駅 改札
<参考>(東京方面より)東武伊勢崎線 8:52北千住駅発 特急りょうもう号(赤城行き)→9:57足利市駅到着
日程10:10集合、挨拶等/10:15 足利市駅より「まちなか」通り三丁目方面へ移動/11:00 ばんな寺方面へ移動、石畳界隈、再生現場見学/12:00 昼食(1,000円前後の予定。別途、現地にて集金)13:00 解散 ※解散後オプショナルとしてココファーム案内(別途1,000円/1人、現地にて集金)
参加費2,000 円、JMRA 会員1,500 円 ※現地にて集金
募集人数20名 ※定員に達し次第締切
締切8月31日(水)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、参加する全員の氏名、住所、電話番号、FAX番号、携帯電話番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先080-9352-6647(山田)

2016年4月23日 (土)

4/23(土)栃木/田舎暮らし見学会「栃木県足利市」【定員に達しました】

第一弾:石畳とワインの街「足利市」を紹介します。
足利市のほぼ中央に位置する鑁阿寺。2013年、本堂が国宝に指定されました。その鑁阿寺を取り巻くように整えられた石畳の道は 昔ながらの商店が並んでいます。そこをほどよく歩くと足利学校に行き着きます。日本最古の学校として国指定史跡となっています。往時の空気を残したまま静かに時が流れるような場所です。過去と現在がうまく共存する街を見学します。昼食はココファームワイナリーのレストラン「ココスプーン」。指定障害者支援施設こころみ学園の在園者とスタッフとで育てた葡萄で作るワイン。2000年夏、九州・沖縄サミットの晩餐会で出されました。そんなワインを口に含みながらのランチを予定します。不使用民家の再活用や、地方都市の人口減少対策を観点に地方都市の今後の街づくりを学びます。生活に便利な田舎「足利市」。週末移住・季節移住・別荘・移住。田舎暮らしを考えながら足利市を散策しましょう。
(主催:民家再生推進委員会)

0423足利

日時4月23日(土)10:00~ 雨天決行
集合10:00 東武伊勢崎線「足利市」駅北口に集合
日程10:00足利市駅10:10/10:20鑁阿寺・石畳の街並み・足利学校12:00/12:10ココスプーン(昼食)13:10/13:30ココファームワイナリー14:15/空き家物件見学/16:00足利市駅(解散)
募集人数9名 ※定員に達し次第締切
参加費3,000円、JMRA会員2,000円 現地にて集金 ※昼食代は各自でお支払いただきます。
締切日4月18日(月)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、会員番号、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-3212-0513(新井)

2016年2月 7日 (日)

2/6、2/7 栃木/ 151 年前 の古材を使った住宅の見学会 <購入希望者を募集>【終了しました】

文久四年(1864 年)に建てられた蔵の構造材(牛梁元口600mm)を使った住宅の見学会を開催し ます。
生活に不便さを感じさせない程度の田舎。早春山間にこだまする鶯の声が印象的な場所。平地からポッコリと突き出た山に囲まれた 閑静な住宅街の末端に位置する土地に「鶯渓庵」が完成しました。古材の歴史と風格を活かし、現代の快適な生活を実現した新古民家です。(設計施工: 株式会社 新明工産
当日は「鶯渓庵」の見学とともに、足利学校・鑁ばんなじ阿寺・織姫神社・渡良瀬川・ココファームワイナリーなどを巡る予定です。
(主催:民家再生推進委員会)

鶯渓庵

日時第1回:2月6日(土)10:00~、第2回:2月7日(日)10:00~
※ご希望の回をお知らせください。
場所栃木県足利市
集合10:00 東武伊勢崎線足利市駅
参加費2,000円/人、JMRA 会員1,000円/人 現地にて集金 ※観光地入場料・食事代は別途
募集人数各回2組(6名まで)
締切日2月3日(水)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-3212-0513(新井)、080-1185-9115(坂本)

2011年3月 6日 (日)

栃木/宇都宮の再生民家見学会(終了)

明治40年、築100年農家の現地再生です(JMRA登録事業者Gプランニング設計)。美しい大谷石の蔵2棟と竹林に囲まれた敷地に、約80坪の再生された大屋根の銅板葺きは見応えがあります。老夫婦と長男家族のための2世帯住居で、すべての旧架構体を生かした全面的な改修工事です。急遽、施主のご好意により、引っ越し前に見学会を開くことになりました。

日時3月6日(日)11:00-14:00(13:30に説明と質疑)雨天決行
場所栃木県宇都宮市砥上
集合JR宇都宮駅改札口11:00 または現地11:30(詳細は、申し込まれた方にあらためてお知らせします)
参加費1,500円 会員1,000円
募集締切3月4日(金)締切 定員に達し次第締切
問合せ・申込先JMRA事務局( info@minka.jp またはファクス03-5216-3542に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください)
当日連絡先090-7171-3284(佐々木)