イベント&お知らせ

« 2019年2月 | メイン | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

3/30(土)福岡/九州民家塾「新築&再生物件見学会」

JMRA登録事業者の建築工房悠山想が手掛けた2軒を見学します。

Photo_4

1.『コトリワークス(株)』のアトリエ<新築> 昨年の九州民家塾で、外壁に使う焼杉ワークショップを行いました。そのアトリ エがいよいよ完成です。製材を使った伝統的構法で、8間×12.5間の空間がつく られています。事務所建築ではめずらしい土壁で、空気集熱式の床下暖房を用い ています。

2.ハレとケの家<再生> 築165年の元櫨蝋(はぜろう)づくりの家です。左隣は醤油屋、右隣は造り酒屋 で、この3軒は当時の町並みが残っています。蔵をケ(日常)として住まいに再 生改修。主屋をハレ(非日常)として、ご近所さんとの寄りあい場所として使っ ています。 所有者は、退職を機にこの実家に戻られた際、水害に遭い、当時区長として奮闘 されました。JMRAも災害支援に入った民家です。水害の実態と教訓もお話しいた だきます。(企画:九州・沖縄地区運営委員会)

日時3月30日(土)13:30~16:00 雨天決行
集合コトリワークス アトリエ(駐車場あり)
日程13:15-受付>13:30-コトリワークス見学>14:15-移動(途中 「三連水車の里あさくら」でトイレ休憩)>14:45-ハレとケの家 水害のお話・見学>16:00解散
定員30名 ※定員に達し次第締め切り
参加費1,000円、JMRA会員500円 学生無料 ※現地にて集金
締切日3月28日(木)
申込先JMRA九州・沖縄地区事務局(minka2012_jmraqr@yahoo.co.jp または FAX:0946-21-5077)に、イベント名、参加者全員の氏名、住所、電話番号、携帯 電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください。
※事務局からの返信で申込み完了です。返信がない場合は再度ご連絡ください。
※「迷惑メール」へ振り分けられている可能性もあります。併せてご確認くださ い。
※イベントのお申込みに際しましては、保険手続きのため、参加者お一人ずつの、ご氏名、ご住所、お電話番号をお知らせくださいますようお願いします。
当日連絡先080-3952-0646(JMRA九州・沖縄地区事務局携帯)

2019年3月16日 (土)

3/16(土)埼玉/和紙のふるさと小川町で商家町の町並みを歩く【締め切りました】

商家町の町並みを歩く

和紙の町「埼玉県比企郡小川町」は商家町として風情ある町並みが残っています。
地元で歴史ある建物を活用しているNPO小川町創り文化プロジェクト(通称「まちぶん」)により国登録有形文化財に指定された数寄屋造りの二葉楼(老舗割烹旅館)、養蚕伝習所を有機野菜食堂にしている「わらしべ」などご案内いたします。伝統工芸である和紙、食文化も楽しめる町並み見学です。
(企画:民家まちづくり部会)

日時3月16日(土)11:00- 雨天決行
場所埼玉県比企郡小川町
集合11:00武東上線 小川町駅
日程11:00 小川町駅集合 
概要説明>二葉楼>福助>三協織物石蔵>寿司 (昼食と懇談会)>和紙体験学習センター>わらしべ>たまりんど>武蔵鶴酒造>
15:30小川町駅解散予定
定員20名 ※定員に達し次第締め切り
参加費3,000円、JMRA会員2,500円 ※昼食代を含む
締切日3月11日(月)
申込先JMRA本部事務局(お申込みフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、参加者全員の氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
※イベントのお申込みに際しましては、保険手続きのため、参加者お一人ずつの
ご氏名、ご住所、お電話番号をお知らせくださいますようお願いします。
当日連絡先090-9352-6647(山田)

2019年3月 9日 (土)

3/9(土)滋賀/大庄屋諏訪家屋敷見学&近畿地区集会【締め切りました】

滋賀県守山市の市指定文化財「大庄屋諏訪家屋敷」の見学会とJMRA近畿地区会員集会を開催します。
江戸時代後期に建てられたこの建物は、2016年9月から解体修復工事が行われ、昨年7月に地域活性化の拠点として開館しました。母屋、客殿、茶室、蔵など見どころが多くあります。計画から関わったJMRA会員の話も聞くことができる絶好の機会をお見逃しなく。
また、今年から京都に移転した文化庁地域文化総計本部事務局から文化財調査官の岡本公秀氏をお迎えし、文化財保護法改正の話しやJMRAができること、期待することなど、お話しいただきます。他地区や会員以外の方のご参加もお待ちしております。(企画:近畿地区運営委員会)

大庄屋諏訪家屋敷1 大庄屋諏訪家屋敷2

<日程>

12:30 赤野井集落オプショナルミニツアー ※ご希望があれば開催!
赤野井集落は、真宗本願寺派赤野井別院(西)と真宗大谷派赤野井別院(東)、東西の別院が通りを挟んで向かい合う希有な集落で、歴史と文化を感じることができます。ちょこっと、ミニツアーをいたします。

13:30 大庄屋諏訪家屋敷見学(守山市指定文化財史跡)
赤野井集落にある諏訪家は大庄屋をつとめた家で、1000坪の敷地に、江戸後期に建てられた雄大な茅葺き農家住宅主屋と品格のある書院が立ち並びます。その書院からは琵琶湖の形をした池を持つ地泉回遊式の庭園(伝小堀遠州作)と三井寺円満院から明治初期に移築された茶室が見え、守山の迎賓館として活用がはかられています。

14:30 岡本公秀氏講演「これからの文化財の保存と活用の在り方について」
今年4月、文化財保護法が改正され、文化財保護行政は新たな局面を迎えます。法改正の背景や方向性、全国各地の先進的な取り組みを交え、次代に民家を残そうと活動してきたJMRAへの示唆をいただきます。

16:00 近畿地区集会
16:30 終了

17:00~19:00ごろ 懇親会
市指定文化財史跡の建物で食します。岡本調査官を交えて、JMRAの活動を語り合いましょう。

日時3月9日(土)13:00~17:00 イベント後、会場にて懇親会
場所大庄屋諏訪家屋敷(滋賀県守山市赤野井町171-1)
[JR守山駅からバスでお越しの場合]
12:00発 守山駅から「あやめ浜行き」に乗車、12:11着「赤の井別院」下車
参加費500円、JMRA会員は無料 ※懇親会費別途
締切日3月4日(月)
申込先JMRA本部事務局(お申込みフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、参加者全員の氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-7097-5409(柴山)

2019年3月 3日 (日)

3/3(日)神奈川/甲州民家移築再生工事竣工見学会【締め切りました】

190303移築見学会

明治12年山梨県笛吹市で建設された養蚕型民家を神奈川県川崎市に移築再生する工事。調査から解体そして移築と丸3年の月日が流れてこのたび晴れて竣工しました。140年前の先人の知恵と努力が凝縮したこの建物が現代の職人によってどのように蘇りそして未来につながる住まいになったか。この機会に多くの方々に見て感じて頂きたく建主さんの協力を得て見学会を企画しました。
(設計:O設計室、施工:伝匠舎(株)石川工務所)

※2016年2月「養蚕型民家移築プロジェクト 見学会」として山梨にて開催したイベントの移築再生後の見学会です。→こちら

日時3月3日(日)13:00-16:00
場所川崎市宮前区
集合集合場所につきましてはお申し込み後にお送りします。
参加費1,500円、JMRA会員1,000円 ※中学生以上からご参加いただけます。
締切日2月24日(日)
申込先JMRA本部事務局(お申込みフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、参加者全員の氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-8594-7246(大沢)、090-3318-5262(柏崎)

2019年3月 2日 (土)

3/2(土)東京/瀬戸内の民家再生事例と古民家ゲストハウス「汐見の家」ヒストリーのご紹介【締め切りました】

会場:旧前田邸和館

しまなみ海道の西に浮かぶ離島自治体、愛媛県上島町。2014年11月に開業した弓削島のパン工房「Kitchen 313 Kamiyuge」と、2016年4月に開業した佐島の「古民家ゲストハウス汐見の家」が古民家利活用の先鞭を付け、その後、再生事例が増えつつあります。検討中、進行中物件も含めてご紹介します。
「古民家ゲストハウス汐見の家」には戦前のアメリカ日系移民の歴史があります。再生を通して先祖や地域の歴史を再発見した過程を、オーナーの西村暢子さんからお伺いします。(企画:国際交流部会)

日時3月2日(土)13:15~15:45 雨天決行
場所旧前田邸和館(東京都目黒区駒場4-3-55 駒場公園)
集合13:15現地(受付開始は13:10)
日程13:30~14:00 旧前田邸和館見学/14:15~15:45 西村暢子氏のお話/16:00~オプション(予定)
※オプションは、お申込み不要。ご参加自由です。時間等により(1)か(2)のどちらか一方になる場合があります。(1)旧前田邸洋館見学、または、(2)日本民藝館 ※入館料別途(大人1,100円)
定員12名 ※定員に達し次第締め切り。
参加費1,400円、JMRA会員 950円、小中大学生950円 現地にて集金
締切日2月24日(日)
申込先JMRA本部事務局(お申込みフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、参加者全員の氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先080-4865-1302(佐野)