イベント&お知らせ

« 7/21(土)~「九州民家大学」開校 | メイン | 7/22(日)~29(日)東京/ミニ骨董市&乗兼広人版画展 »

2018年7月22日 (日)

7/22(日)、29(日)東京/和の暮らし「金継ぎ入門」

好評をいただいている和の暮らしシリーズの金継ぎ講座を再び開催します。会場は明治初期に長野県飯山市に建てられた蔵を東京都世田谷区に移築したギャラリーです。
金継ぎは、割れたり欠けたりした陶磁器を漆で接着し、金粉で仕上げる修復技術です。初心者の方からご参加いただけるよう材料もそろえています。
陶磁器を持っていない、という方も同時開催のミニ骨董市で、お気に入りの器を見つけてみては?
(企画:文化企画部会)

Photo_2

日時7月22日(日)13:00~16:00(パテ塗り)/7月29日(日)13:00~16:00(仕上げ)
※2日間セットで開催。1日目は、作業内容・道具等の説明と下準備(欠けのパテ塗り)をします。2日目で完成させます。
場所Gallery徳の蔵(東京都世田谷区三宿1-6-16)
募集人数10名 ※定員に達し次第締め切り
参加費3,500円、JMRA会員3,000円 現地にて集金
締切日7月15日(日)
申込先JMRA本部事務局(お申込みフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、参加者全員の氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、道具をお申込みの場合はお申込みの道具セットをお知らせください。
当日連絡先090-8088-7999(安井)
特記●道具類をご希望の場合は事前にご注文ください。
金粉1g 7,500円/銀粉1g 950円/道具セット(筆3種類)1,400円/材料セット1(漆、薄め液)900円/材料セット2(パテ、やすり)600円
※ご希望の道具を上記から選びお申込み時にお知らせください。
※締め切り後にキャンセルされた場合は実費をご請求させていただきます。
●金継ぎしたい候補2、3点を用意し、キッチン用漂白剤などにつけて汚れをよく落としておいてください。
●完成時に持ち帰るための箱をご用意ください。