イベント&お知らせ

« 2017年11月 | メイン | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月10日 (日)

12/10(日)福岡/九州民家塾「再生民家見学会in古賀」【終了しました】

明治期に建てられ、昭和40年代に改築された再生民家です。工事のテーマは、100年前に建てられた住まいが、次の世代も長く使える仕様と耐震性を保つこと。ヴェネツィアン・グラスの皿と杯が映える空間をつくること。年に一度100人を超えるゲストをもてなす室礼と設備を整えること。建築主は、再生してからもずっと面倒を見てもらえるように、若い大工集団を選びました。
(主催:九州・沖縄地区運営委員会)

Photo

日時12月10日(日)10:00-11:30※雨天決行
集合現地(福岡県古賀市駅東2丁目 JR鹿児島本線 古賀駅下車徒歩5分)
※申込者に地図送付。
※現地に10台分の駐車スペースあり。車で来場される方は、申し込み時にお知らせください。
参加費500円(学生無料)
締切12月8日(金)
申込先JMRA九州沖縄地区事務局(minka2012_jmraqr@yahoo.co.jp またはFAX 0946-21-5077)に、イベント名、氏名、参加人数、参加費、当日つながる電話番号、FAX、E-mailをご連絡ください。※事務局からの返信で申込完了となります。返信がない場合は、再度ご連絡ください。
連絡先080-3952-0646(九州・沖縄地区事務局)
特記・スリッパの準備はありませんので、必ず靴下を履いてご来場ください。
・個人宅の見学ですので写真をSNSやインターネット上に公開しないでください。
同日開催年忘れ座談会お題『活動を未来へつないでいく』
―あなたのやりたいことをJMRAでかなえよう―

12/10(日)福岡/年忘れ座談会【終了しました】

お題『活動を未来へつないでいく』―あなたのやりたいことをJMRAでかなえよう―

今年は、認定NPO日本民家再生協会(JMRA)が設立20周年を迎えます。これまでの九州での活動の歩みを振り返りながら、これからの活動をより充実させるために、みなさまのご意見やアイディアをお聞かせください。会員でない方、学生さんの参加も大歓迎!座談会のあとは、交流会で一緒に楽しく盛り上がりましょう。(主催:九州・沖縄地区運営委員会)

日時12月10日(日)15:00-18:00(受付14:30-)
会場「松楠居」(福岡市中央区大名2丁目1−16)
※交流会…「水炊き 積」(福岡市中央区大名1丁目10−16ラガッツァ大名2F)
参加費無料 ※交流会は別途4,500円(学生3,500円)
締切11月30日(木)
申込先JMRA九州沖縄地区事務局(minka2012_jmraqr@yahoo.co.jp またはFAX 0946-21-5077)に、イベント名、氏名、参加人数、参加費、当日つながる電話番号、FAX、E-mailをご連絡ください。※事務局からの返信で申込完了となります。返信がない場合は、再度ご連絡ください。
連絡先080-3952-0646(九州・沖縄地区事務局)

2017年12月 9日 (土)

12/9(土)東京/武蔵野の屋敷林に囲まれて―晩秋の落ち葉掃き―【終了しました】

「垣根の垣根の曲がり角♪」住宅街では目にすることの無くなった落ち葉焚き。それは焚き火を禁止する条例のためだけではなく、人と木々との関わり方が変わったからかもしれません。東久留米市の柳窪集落では、家々を囲む欅の屋敷林の落葉を地元のNPOと協力して落ち葉掃きをする風景が今も残ります。落葉は捨てるゴミではなく、活用する木々の恵み。武蔵野の景観が残る民家を舞台に、落葉を集め、堆肥を作り、焼き芋を食べることで、屋敷林の恵みを五感で感じます。
また、東京の屋敷林を守る活動をされているNPO法人東京屋敷林ネットワークの大塚代表に、東京の緑の減少に対する屋敷林の緑の重要性や制度、取り組み事例などをご説明いただきます。
(主催:民家の学校オープンスクール)

日時12月9日(土)10:00-16:00 ※雨天中止(前日にメールにて連絡)
場所奈良山園(東京都東久留米市柳窪)
集合10:00 西武新宿線小平駅改札
参加費1,500円、 JMRA会員1,000円 現地にて集金
募集人数25名 ※定員に達し次第締め切り
持物汚れてもよい服装、軍手、昼食、飲み物
締切日12月4日(月)
申込先JMRA事務局(こちらのフォーム またはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、をお知らせください。
当日連絡先070-5564-5611(野崎)、090-3106-1614(三須)