イベント&お知らせ

« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月16日 (木)

6/16千葉/民家再生現場見学 連続講座第1回【定員に達しました】

今年度の技術部会は、民家再生工事中の現場に出て、設計者・施工者から直接話を伺う連続講座を企画しました。
第1回は千葉市内の築143年の現地再生現場です。軸組状況、および、茅葺から瓦への葺き替え工事の様子を見学します。小屋組の組み替え方法や、壁量計算について等、話を伺いながら実例をご覧ください。
(設計:西本建築事務所、施工:保川建設、主催:民家再生技術部会)

日時6月16日(木)13:30-15:30
集合13:00 JR外房線「誉田駅」改札口
日程受付13:00/駅前出発13:10/現地終了15:30予定
※13:10出発後に到着の場合はご参加いただけない場合があります。
参加費3,000円、JMRA会員2,000円(資料代込み)現地にて集金
募集人数15名 定員に達し次第締切
締切日6月13日(月)
交通案内12:02東京駅(京葉線ホーム)JR外房線快速>12:57誉田
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、会員番号、住所、当日連絡可能な電話番号、FAXで申込みの場合はFAX番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-1422-0169(西本)

2016年6月11日 (土)

6/11~12 山梨/笛吹芦川「民家活用の先輩に学ぶ(第8回)【締め切りました】

「民家活用の先輩に学ぶ」シリーズの第8回目として、山梨県笛吹市芦川町にある一棟丸貸しの古民家宿LOOFを訪問し、一泊します。
芦川町は人口430名ほどの小さな集落で、山間地域のこの町は時代に流されることなく、日本の原風景をそのまま残しており、築100年や200年の古民家も多数現存しています。
今回宿泊する古民家宿は、芦川で育った保要姉妹が東京からUターンし、「芦川ぷらす」プロジェクトを立ち上げ、一棟貸しの古民家宿として2014年にオープンしました。築100年のこの古民家のリノべーションには、「クラウドファンディング」により資金を集め完成したとのことですので、これらの経緯についてもヒアリングします。また、初日は、集合場所の石和温泉駅の近辺のワイナリー工場も見学しますので奮ってご参加ください。
(主催:民家活用部会)

日にち6月11日(土)、6月12日(日)
場所山梨県笛吹市芦川町
集合6月11日(土)10:20 JR中央本線石和温泉駅改札
日程<11日(土)>10:20石和温泉駅集合、徒歩で「ワイナリー工場」へ/10:45「ワイナリー工場」見学/12:30石和温泉駅へ戻り、近くのレストラン等で昼食/14:25芦川町へ移動/15:30芦川町着、民家宿へ/16:00民家宿に一泊
<12日(日)>10:00民家宿をチエックアウトし、付近の古民家を見学/12:55石和温泉駅へ移動/14:00石和温泉着、解散
募集人数20名
参加費13,500円、JMRA会員13,000円 現地にて集金
※宿泊費(夕食、朝食込み)、資料代を含む。移動費、昼食代は各自ご負担。
締切日5月10日(火)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、会員番号、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-4946-0095(折茂)

2016年6月 4日 (土)

6/4(土)静岡/重要文化財の茅葺き民家「友田家住宅」を訪ね、かまどで昼食をつくり楽しむ【締め切りました】

友田家住宅は江戸中期築の古い農家です。掛川市の北、森に囲まれた森町の、その山間部にあり、周囲の景色も素晴らしい場所です。当日は、友田家住宅の歴史や保存維持の苦労などについてお話を伺います。重要文化財としては珍しくかまどを使えるので、「同じかまどの飯」を楽しみましょう。引く手あまたの森町産トウモロコシも食卓に。
森町は「遠州の小京都」とも呼ばれ、「雨宮神社」など社寺が多く、またかつての塩の道の街道沿いには町屋や蔵が散見されます。時間があれば行き帰りに立ち寄りましょう。
(民家まちづくり部会)

Photo 友田家住宅

日時6月4日(土)10:30~13:00 雨天決行
場所静岡県周智郡森町亀久保336番地 重要文化財 友田家住宅
集合JR静岡駅南口9:10集合
参加費4,500円 JMRA会員4,000円(見学・利用料、昼食費を含む) 現地にて集金
募集人数15名 定員に達し次第締切
締切日5月23日(月)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、会員番号、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください。
当日連絡先090-3235-1446(清沢)、090-3155-6441(松永)