イベント&お知らせ

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

東京/府中民家 結の家(岳陽洞)連続講座参加募集

むさし民家の会は、府中市の民家を活用して「結の家(岳陽洞)学習塾」を発足させ、「武蔵国歴史風土研究(その1)」講座の第1 回目を1/25 に、第2 回目を4/26 に、第3 回目を7/26 に実施しました。本講座は、3か月毎に合計4回実施の予定ですので、第4回目を下記の日程・内容で実施します。つきましては、塾生に登録していない方でも、その都度の新規参加を歓迎しますので、武蔵国の歴史・風土に興味のある方は奮ってご参加ください。(主催:むさし民家の会)

日時10月25日(日)14:00-17:00
塾長滝田淳一(JMRA 友の会会員)
講座名武蔵国歴史風土研究(その1)3か月毎×4回
場所東京都府中市本宿町 滝田邸
集合14:00 JR 国分寺駅南口改札口
日程14:30 国分寺市東元町の豪農の古民家を見学/15:30 建築家の藤森照信氏の「タンポポハウス」を見学/16:00 結いの家(岳陽洞)にて地元大工の棟梁の講演「在来工法について」小澤為市氏
参加費1,500 円、JMRA 会員1,000 円 現地にて集金
締切日10 月15 日(木)
申込先むさし民家の会(FAX:042-207-5220)まで、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、JMRA会員の場合は会員番号を明記の上、お申し込み下さい。
当日連絡先090-8506-4680(滝田)
※塾生の中で日程等の都合により第4回目に参加出来ない方は、その旨、必ずご連絡ください。