イベント&お知らせ

« 2015年7月 | メイン | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月29日 (土)

8/29 群馬/上野村「民家活用の先輩に学ぶ(第7回)…上州民家とその活用について」

「民家活用の先輩に学ぶ」シリーズの第7回目として、群馬県多野郡上野村にある民家(黒澤邸)を訪問します。上野村は、渓流釣りで有名な神流川沿いにある閑静な山あいの村です。
今回訪問する民家は、黒澤夫妻が現地の空き家を4年前に購入。自費で修復し、「カフェよたっこ 」としてオープンしました。この立ち上げには民家の学校7期生やお助け隊も協力しています。上州民家の活用事例のひとつとして、この民家の取得経緯や立ち上げ時の苦労話、これからの抱負等について黒澤夫妻にセミナー形式で語っていただきます。
また、上野村には国指定重要文化財の「旧黒澤家住宅」(築200年以上、切妻造り栗板葺き石置屋根の総2階屋)がありますので、セミナー終了後に見学します。
さらに、高崎駅から上野村へ移動の途中、昨年、世界遺産に指定された「富岡製糸場」(富岡市)に立ち寄り、ボランティアガイドの解説で見学します。
暑さの残る時期ですが、上野村は夏でも涼しい所ですので、奮ってご参加ください。
(主催:民家活用部会)

 
日時8月29日(土)10:00~17:00 雨天決行
場所群馬県多野郡上野村
集合10:00 JR高崎駅
日程10:00 JR高崎駅集合(小型バスで移動)/10:45「富岡製糸場」(富岡市)見学/12:45「カフェよたっこ」で昼食/13:30セミナー「上州民家の活用について」/14:30コーヒーブレイク/15:00「旧黒澤家住宅」(国指定重要文化財)見学/17:00 JR高崎駅着、解散
参加費6,000円、JMRA会員5,500円 現地にて集金
※小型バスチャーター代、会場費、昼食代、入場料を含む
募集人数25名 定員に達し次第締切
締切日8月10日(月)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-4946-0095(折茂)

2015年8月 8日 (土)

8/8 徳島/奥祖谷・天空の重伝建、落合集落を訪ねる【定員に達しました】

険しい四国山地の最奥、徳島県と高知県の県境にほど近い奥祖谷の落合集落は一説には平家の落人部落に発するとも言われ、高低差390mにおよぶ急斜面を切り拓き、石垣を築いて家や畑が営まれています。それはまさに日本の山村の原風景であり、重要伝統的建造物群に指定されています。今回はこの天空の里をガイドツアーによる案内で散策するとともに、アレックス・カー氏が創設し、茅葺民家の体験施設を運営している箎庵トラストの見学を予定しています。四国地区はもとより、全国からのご参加をお待ちしております。
(主催:四国地区運営委員会)

Photo

 
日時8月8日(土) 雨天決行
場所徳島県三好市東祖谷落合
集合13:00落合集落(詳細は後日お知らせします)
解散17:00現地解散
参加費2,000円、会員1,500円 現地にて集金
募集人数・締切日19名 7月31日(金) 定員に達し次第締切
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-1126-6028(公文)