イベント&お知らせ

« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月21日 (火)

4/21 東京/ヘタでいい ヘタがいい「絵手紙を楽しむ集い」第4回

絵手紙をはじめると、今まで苦手であった絵が楽しいものになり、絵が得意な人もまた新たな魅力を覚えます。経験やテクニックは必要ありません。つたない線でいいです。画面からはみ出してもいいです。対象を見て感じたまま気持ちを込めてゆっくり大胆に描きましょう。活き活きした味のある絵になります。会場は「ギャラリー徳の蔵」です。世田谷区にある住宅としゃれた店舗が混在する静かな町並みにあります。JMRA会員が所有する、蔵を移築・改修した楽しい空間です。そこで絵手紙を描くなど、乙なことではありませんか。
「絵手紙を楽しむ集い」は、今回で第4回になります。今まで全回出席の会員もいますが一回だけの人もいます。それぞれ腕を上げてきていると思います。5月に大倉山記念館で美術展が開催され「絵はがきのコーナー」を設けます。展示会に参加することは、上手い、下手に関係なくうれしいものであり上達もします。絵手紙の会のOBもこれからの人もみんなで参加しましょう。
(主催:文化企画部会)

Photo

日時4月21日(火)13:00-16:30
場所ギャラリー徳の蔵(http://www.tokunokura.tokyo/
参加費2,000円、JMRA会員1,500円 現地にて集金
募集人数12名 定員に達し次第締切
締切日4月13日(月) 4月16日(木)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-3901-3042(鈴木)
特記必要用具は文化企画部会で用意します。但し、味のある民具や置物など画材に適当なものがありましだらお持ちください。落款用の印や絵手紙用筆ペン、その他の手慣れた用具をお持ちの方は持参歓迎します

2015年4月11日 (土)

4/11 東京/東久留米柳窪 民家活用の先輩に学ぶ(第5回)…茅葺民家と庭園を会員 制庭園として活用!!【定員に達しました】

東京都東久留米市柳窪地区に残る茅葺民家(村野家住宅)と周辺の建造物が、登録有形文化財に登録され、会員制庭園「顧想園」として活用されていますので、民家活用部会主催「民家活用の先輩に学ぶ」シリーズの第5回目として見学会を実施します。
「顧想園」は主屋・離れ・土蔵・穀蔵・新蔵・薬医門・中雀門とそれを取り巻く庭園から構成され、建造物はいずれも登録有形文化財に登録されています。特に主屋は天保9年(1838年)建設(築177年)の茅葺民家で、奥座敷床柱等に慶応2年(1866年)6月の武州世直し一揆時の傷跡も残る歴史的にも貴重な建造物です。 本顧想園は「顧想園会員」向けの会員制庭園ですが、今回のために特別に見学許可をいただきましたので、奮ってご参加ください。
(主催:民家活用部会)

日時 4月11日(土)13:00-16:00 雨天決行
場所 村野家住宅(東京都東久留米市柳窪4-15-41)
集合 13:00 西武新宿線 小平駅改札
参加費 2,500 円、JMRA会員 2,000 円 現地にて集金 ※会場費、資料代を含む
募集人数 20名 30名 定員を増やしました! 定員に達し次第締切 定員に達しました
締切日 4月6日(月)
申込先 本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先 090-6929-1603(仙石)

2015年4月 5日 (日)

よみうりカルチャー「訪ねて楽しむ古民家の魅力」

 今年も日本民家再生協会(JMRA)が、よみうりカルチャーの講座「訪ねて楽しむ古民家の魅力」を担当します。
 日本古来の古民家や再生された住宅を実際に訪ねて、空き家問題からリノベーションまで、日本の家と住まいについて幅広く考えます。
 古民家での暮らしに興味を感じている方、住んでみたい方、また実家の活用法を考えている方々などに、数多くの民家の再生に携わっている講師陣ならではの切り口で、普段なかなか入ることのできない建物内部の入場や再生民家を訪ね、歴史や伝統技術を体感していただきながら日本の住まいの魅力をご紹介します。
 知識があると、旅先での古民家ウオッチングもぐんと楽しくなります。体験を踏まえた古民家暮らしのためのノウハウなど具体的なお話もたっぷり聞けるクラスです。
 今回は移築再生した蔵での「民具を使ったものづくり体験」を予定しています。

【日時】4/5、5/10、6/7、7/5(4回) 13:00-15:00

詳しくは、よみうりカルチャー京葉のホームページをご覧ください。↓

よみうりカルチャー京葉
http://www.ync.ne.jp/keiyo/

訪ねて楽しむ古民家の魅力
http://www.ync.ne.jp/keiyo/kouza/201504-08811410.htm