イベント&お知らせ

« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月 7日 (土)

3/7 茨城/古河市  蔵を活かしたまちづくり~江戸時代日光街道宿場町の町並み散策~【定員に達しました】

明治、大正、昭和期を経た多くの蔵が残るまち古河市では酒蔵、袖蔵、大谷石の蔵、土蔵を現代のニーズに合わせて修復し様々な用途に活用されています。黒漆喰、白漆喰の蔵が並ぶ「坂長」は江戸時代より両替商、酒問屋を営んでいましたが時代の流れの中でその営みに幕を下ろし、現在はギャラリーやカフェなどコミュニティスペースとして「地域住民や来訪者の憩いの場」という新たな価値を生み出しています。商家の店蔵や煉瓦蔵などを修復し活用している「みらい蔵」では地産地食をコンセプトに「食」を通じて地元の魅力を発信しています。旧武家屋敷の土塀が残る日光街道宿場町の古河宿。歴史の面影が随所に残る春の城下町を古河市公認ガイドさんの案内とともに散策してみませんか。
(主催:民家まちづくり部会、JMRA 茨城・栃木)

2

日時3月7日(土)10:00-15:00  雨天決行
場所茨城県古河市
集合10:00 JR 宇都宮線 古河駅 改札に集合
参加費2,500 円、JMRA 会員 2,000 円 現地にて集金 ※ボランティアガイド代、昼食代、資料代を含む
募集人数20名 定員に達し次第締切 定員に達しました。
締切日3月3日(火)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、イベント名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-6799-6966(大竹)、090-4385-6941(上田)
特記・自家用車でお越しの方は自費にて駅近くの駐車場などご利用ください。
・昼食は和食を予定しております。食物アレルギーなどお持ちの方は事前にご連絡ください。

2015年3月 1日 (日)

3/1九州民家塾 酒井田柿右衛門邸 茅葺き作業見学【終了しました】

色絵磁器の最高峰ともいわれる酒井田柿右衛門氏の自邸は、伝統的な茅葺き民家です。
自邸の改修工事にあたり、茅葺き屋根の葺き替え作業を見学します。
滅多に立ち会えない、葺き替え作業の現場を間近でご体感ください!
(主催:JMRA九州沖縄地区運営委員会)

柿右衛門邸

日時3月1日(日)10:00-12:00  雨天決行
集合柿右衛門窯(佐賀県西松浦郡有田町南山丁352)門から約30m程先の工事用駐車場
参加費500円 (学生無料)
締切日2月28日(土)
申込先JMRA九州沖縄地区事務局(FAX:0946-21-5077 E-mail:minka2012_jmraqr@yahoo.co.jp TEL:080-3952-0646)へ、氏名(会員・会員外・学生の別)、参加人数、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-8399-7153(松尾)
特記・動きやすい服装でお越しください。
・ヘルメットをお持ちください。(お持ちでない場合は準備いたします。)
チラシ・申込用紙九州民家塾チラシ&お申込み書&地図.pdfをダウンロード