イベント&お知らせ

« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月25日 (土)

10/25(土)新潟/上越 民家活用の先輩に学ぶ(第5回)…田舎暮らしを体験しよう!【終了しました】

6年前に新潟県上越市に古民家を購入、東京から移住して田舎暮らしをしている会員北折佳司さんを訪問。古民家で暮らすことの楽しさやノウハウを講演してもらうと同時に、古民家に一泊して田舎暮らしを体験します。(宿泊人数に制限がありますので、参加者の一部は温泉「やすらぎ荘」泊となります。)今回訪問の上越市板倉区寺野地区は日本でも屈指の豪雪地帯として知られていますが、これまでも積極的に移住者の受け入れをしています。近年、それが徐々に形になって表れ、移住者と在来者とが力を合わせ、新たな地域起こしへと発展しています。民家活用の先輩としての北折さんの現地での取り組みについて一緒に学び、古民家暮らしを体験しましょう。 2日目のオプショナルツアーは、朝、路線バスでJR新井駅へ移動し、新井駅から信越本線でJR高田駅へ移動後、現地のボランティアの案内で高田地区の旧市街を見学します。今年で開府400年の旧市街のまちなみの風情と歴史を学びましょう。
(主催:民家活用部会、新潟民家の会)

P1050802_2北折邸

日時10月25日(土)、26日(日)(1泊2日)雨天決行
集合10月25日(土)11:50信越本線新井駅改札出口
日程<25日>11:50 JR 新井駅集合(貸切バスで酒醸造蔵経由「えしんの里」へ)/ 12:30「えしんの里」記念館見学/ 13:00 地滑り資料館到着後昼食(弁当)及び「民家活用の先輩に学ぶ」講演(北折佳司氏)/ 14:30 青木邸(現地再生)、北折邸(ランプの里「たなか」)他見学/ 18:00 夕食&懇親会/ 20:30 終了(「古民家」又は温泉「やすらぎ荘」へ)
<26日>オプショナルツアー(高田地区)/8:30「古民家」又は「やすらぎ荘」を出発、路線バス でJR 新井駅へ/ 9:37JR 新井駅発/ 9:52JR 高田駅着、高田地区旧市街見学/ 12:00JR 高田駅で解散
参加費<25日>4,500円、会員4,000円、<26日>2,500円、会員2,000円
※現地にて集金。会場費、資料代、大型バス代等を含みます。
※宿泊費(温泉「やすらぎ荘」:6,150円 朝食付き、古民家:3,000円 朝食付き)、食事代、温泉入浴代、路線バス・電車賃は、現地で自己負担となります。
募集人数30名 定員に達し次第締切
締切日10月15日(水)
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレスをお知らせください。
当日連絡先090-6929-1603(仙石)
特記宿泊が「古民家」と温泉「やすらぎ荘」に分かれますので、申し込み時に宿泊先のご希望をお書き添えください。なお、「古民家」は人数に制限がありますので、ご希望に添えない場合がございます。

2014年10月12日 (日)

10/12-13岩手/遠野で『馬搬』を学ぶ【終了しました】

馬搬とは、馬を使って山から伐採された木を運ぶ作業のこと。岩手県遠野で数少ない馬方のひとり岩間敬氏を講師に、実際に馬搬を見せていただきながら馬搬文化を講義していただきます。
(主催:民家再生技術部会)

Photo_2撮影:村上昭浩

日時10月12日(日)-13日(月祝) 雨天決行
場所岩手県遠野市
集合JR東北新幹線新花巻駅 10:45
<参考>1.東京駅7:56発(JR東北新幹線はやぶさ101号) 新花巻10:37着/2.(高速バス 岩手県交通 イーハトーブ号)池袋駅西口22:40発 花巻駅6:53着
日程<12日>新花巻駅集合/貸切バスで移動/伊藤家(昼食)・物語の館・村兵屋敷見学/プロジェクター講義&懇親夕食会/民泊
<13日>朝、入山/馬搬見学&トビ体験/昼食/下山/重要文化財千葉家住宅見学/新花巻駅解散
<参考>1.(JR東北新幹線やまびこ54号)新花巻駅18:06発 東京駅21:12着/2.(JR東北新幹線やまびこ56号)新花巻駅 18:52発東京駅22:00着/3.(高速バス 岩手県交通 イーハトーブ号)花巻駅22:08発池袋駅西口6:21着
参加費25,000円 会員22,000円(現地NPOに支払う宿泊料<1泊4食>、入館料、バス代を含みます。)現地での移動・宿泊等はNPO法人 遠野山・里・暮らしネットワークの協力により催行します。
※申込みと同時に下記へ参加費を振り込んでください。通信欄に「遠野馬搬イベント」と記入をお願いします。
郵便振込:00190-0-396443 日本民家再生協会
銀行振込:みずほ銀行麹町支店普通1783193
募集20名 定員に達し次第締め切り
締め切り9月29日(月)※お申し込み後のキャンセルについては、キャンセル料がかかる場合があります。
申込先本部事務局(こちらのフォームまたはファクス03-5216-3542)に、氏名、住所、電話番号、当日連絡先(携帯電話等)、ファクス番号、Eメールアドレス、JMRA会員番号をご記入のうえ、お申込みください。
当日連絡先090-8856-1437(木村)
特記宿泊は3名から6名に分かれての民泊となります。曲り家ではなく一般のお宅の場合もございます。洗面用具、浴用タオルをご持参ください。