イベント&お知らせ

« 2011年12月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月22日 (水)

宮城/東日本大震災の現地・石巻と「みやぎの明治村」(登米)を訪ねるツアー【定員に達しました】

被災地はまだまだ厳しい状況が続いていますが、復興に向けて地元のみなさんはスタートを切っています。今回は、実際にご自宅を津波で流されるという被害にあわれた石巻のJMRA会員佐々木文彦さんのご協力で、被災地の石巻を訪ねます。私たちがこの災害を忘れないという意味で見学をしておきたいし、観光を含め現地を訪ねることは現地の人たちの励ましになると考え、企画しました

Dsc_0229_edited Dsc_0199_3

大室漁港                                  白浜復興住宅

日程は2日間。初日は仙台駅に集合し、貸切バスにて石巻市街地と同市北上町沿岸部の状況を見学します。工学院大学が募金事業で建設した木造の復興住宅も見学し、現地の方々からお話をうかがいます。その後は、地元の追分温泉へ。ひなびた温泉に浸り、評判の海鮮料理をいただきながらの懇親会。翌日は「みやぎの明治村」といわれる登米市に移動し、蔵造りの町並みや擬洋風建築の旧登米小学校などを見学します。

日時4月14日(土)-15日(日)雨天決行
場所宮城県石巻市、登米市
集合JR仙台駅新幹線改札口 9:50
〈参考)東京発7:36やまびこ125号→仙台着9:41 東京発7:56はやて103号→仙台着9:37
内容14日:JR仙台駅→石巻市街地→道の駅上品の郷(昼食)→大川小学校周辺→ 
白浜復興住宅(被災体験、復興計画など)→大室漁港→相川漁港→相川運動公園仮設住宅(仮設の暮らしなど)→佐々木文彦さんの住宅跡→追分温泉(懇親会、泊まり、TEL 0225-67-3209)
15日:登米市内見学(蔵造りの商家の町並み、旧登米高等尋常小学校など)→うなぎの東海亭(昼食)→JR仙台駅(15:30到着予定、解散
参加費18,000円 会員17,000円(1泊2食料金、バス代を含む。2回の昼食代は各自負担)
申し込みと同時に参加費を下記に振り込んでください。なお、4月6日以降のキャンセルは返金できません。
[郵便振込]口座番号:00190-0-396443 加入者:特定非営利活動法人 日本民家再生協
募集人員・締切24名 4月6日(金) 定員に達し次第締切定員に達しました。
問合せ・申込先本部事務局( info@minka.jp またはファクス03-5216-3542に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段、)
当日連絡先090-1126-6028(公文)、090-3235-1446(清沢)
特記事項現地では貸切バスの移動となります。宿泊は男女別の相部屋となります。