イベント&お知らせ

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月28日 (土)

兵庫/ボランティアによるかやぶき民家再生プロジェクト 第24・25回目(終了)

2005年の2月から着手した、兵庫県南西部にある築100年のかやぶき民家のボランティアによる再生プロジェクトも今年で7年目・延べ24回目になりました。
今回は、昨年上棟した小屋の屋根葺き作業です。 参加メンバーの中には建築工事のプロフェッショナルも一緒になって指導しながら作業を行いますので、経験の無い方や女性など力仕事が不得意な方でも遠慮せずにご参加ください。

日時1.第24回:5月28日(土)、29日(日)の2日間(単日参加可能)
2.第25回:6月25日(土)、26日(日)の2日間(単日参加可能)
*1.2.とも雨天中止
場所兵庫県赤穂郡
集合JR上郡駅 10:00
参加費2,000円 JMRA会員1,500円(参加費は1日でも2日間でも同じ金額)現地にて集金
募集人員・締切第24、25回とも各日それぞれ15名 *定員に達し次第締切
第24回締切5月11日(月) 第25回締切6月18日(土)
問合せ・申込先近畿地区運営委員会( kinki@minka.jp またはファクス06-6467-5037に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください)
当日連絡先090-9545-5135(佐藤)
特記駐車スペース有。車での参加も可能。単日参加、または両日参加、いずれもOK。公共の宿泊施設を仮予約しています。宿泊を希望される方は、参加お申し込みの際に必ず「宿泊先手配希望・あり」をお書き添えください。1泊2食お酒 付きで約4,000円。詳細は、申込者に後日連絡。

長野/ガーデニングと民家を楽しむ 信州スタイル第三弾(終了)

信州の庭ってなんだろう……。都市もある、農村もある、高原もあって、別荘地もある……。それら全部ひっくるめたものが「信州の庭」ではないでしょうか。ガーデニングはその土地の気候、風土から制約を受けますが、一方でそれが個性を生み、その土地ならではの景観を生み出しもします。また日本の庭には昔から借景(自然の風景を庭に取り込む)という素晴らしい技法があります。残念ながら近頃私達の住む周りから懐かしい里山風景が急速に失われつつありますが、取り込みたくなるような美しい信州の景観をいつまでも残したい。民家に暮らす方のガーデニングを散策しながらいっしょに考えてみませんか。

日時5月28日(土)*雨天決行
場所長野県小諸市
集合JR・しなの鉄道小諸駅ロータリー 9:10
〈参考〉東京発6:52あさま503号→軽井沢着8:11しなの鉄道快速に乗換軽井沢発8:39→小諸駅着9:01
内容小諸駅9:10→停車場ガーデン見学→9:50和久井ガーデン見学・講習→10:30ローラ邸(イギリス)・パトリシア邸(アメリカ)見学→12:00海野宿福嶋屋昼食→13:30「夢の庭画廊 ローズガーデン」鑑賞会→15:00 O邸見学→16:00JR上田駅解散
参加費4,000円 JMRA会員3,500円 現地にて集金 昼食代およびお茶代含む
募集人員・締切25名 5月25日(水)*定員に達し次第締切
問合せ・申込先本部事務局( info@minka.jp またはファクス03-5216-3542に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください)
当日連絡先090-2759-1674(本城)

2011年5月 7日 (土)

神奈川/民家の学校特別公開講座I「民家の魅力と風土」日本民家園見学(終了)

全8回の連続講座として、12年間にわたって好評を博してきた「民家の学校」。もっといろいろな人に民家の魅力を知って欲しいという思いから、今年から特別公開講座を開催することになりました。
第一弾では、時代考証を経て移築・修理された民家群の見学を通して、民家の魅力に迫ります。今回訪問する川崎市立日本民家園は、急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に、昭和42年に開園した国内最大級の野外民家博物館です。文化財保存の専門家で、民家園の開設にも関わられた横浜国立大学の大野敏先生と、建築家で「民家の学校」前校長である大沢匠氏の解説で、園内を見学します。
住まいを求めるとき、現代では高機能な設備が組み込まれた住宅を「買う」のが一般的になりました。しかし縄文時代からほんの数十年前まで、民家は住み手が主体性を持って「建てる」ものでした。家はただの寝床ではなく、生活そのものでした。住み手と造り手の生き様が刻み込まれた民家は、土地ごとの風土や産業、時代ごとの生活様式に応じて、多様な表情を見せてくれます。社寺仏閣とは一味ちがう、民家建築の魅力を大いに味わって下さい。見学後は懇親会も予定していますので、民家談義に花を咲かせましょう。

日時5月7日(土)13:30-17:00 雨天決行
場所神奈川県川崎市 川崎市立日本民家園
集合川崎市立日本民家園正門脇広場(小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩15分)に13:00 *入園券は各自購入。
参加費1,500円 JMRA会員1,000円(入園料は含まず) 現地にて集金 懇親会費は実費(3000円程度を予定)
募集人員・締切40名 4月22日(金)*定員に達し次第締切
問合せ・申込先JMRA事務局( info@minka.jp またはファクス03-5216-3542に、氏名、所属、住所、電話番号、携帯電話番号、ファクス番号、メールアドレス、交通手段をお知らせください)
当日連絡先080-5051-1074(横川)