民家バンク

2018年6月29日 (金)

茅葺き屋根の茶室がある鵠沼の家登録番号A180601

A180601-1 茶室は「文士宿」として知られるかつての旅館東屋の離れだった。地域の貴重な文化財となっており、茶室とつながっている母屋(築40年)とともに、現地にて利用していただけることを希望。2つの茶室を生かし、茶道を取り入れたレストランなどに利用するのもおすすめ。
築年数100年程度
階数2階建て
屋根仕様一部 茅葺き
一階床面積47.56坪
二階床面積
延床面積47.56坪

続きを読む "茅葺き屋根の茶室がある鵠沼の家登録番号A180601" »

2017年11月21日 (火)

和歌山海草郡の民家登録番号A171101

A171101 大黒柱は220mm角のヒノキ。元米穀店の民家。母屋は総2階で立派なつくり。他に離れと蔵があり、広く天井高のある元米蔵はイベントスペースなどへの活用も考えられる。20年程空き家になっているが、手入れされており状態は比較的良好。水回りは昔のままなので改修が必要。土地売却可。
築年数80年程度
階数2階建
屋根仕様瓦葺き
一階床面積66.37坪
二階床面積31.62坪
延床面積97.99坪

続きを読む "和歌山海草郡の民家登録番号A171101" »

2009年5月21日 (木)

山口県長門市登録番号 A991203

民家写真宮大工による造りの本格的茶室。柱85ミリ角、天井高1890ミリ。こざっぱりした、非常に落ち着く空間構造。傷みが進んでいるので早い引取りを希望。
築年数100年程度
階数平屋
屋根仕様瓦葺き
一階床面積
二階床面積
延床面積

続きを読む "山口県長門市登録番号 A991203" »