民家バンク

2020年4月 3日 (金)

茨城行方の離れ登録番号A200401

A200401_1 大黒柱は120mm角のマツ。出し桁造りの屋根が特徴。1階、2階とも、4.5畳、6畳の和室2部屋をコの字に廊下が取り囲む形。2階の和室2部屋には、それぞれ床の間が付く。建坪が小さいため、都市部への移築も検討できる。
築年数100年程
階数2階建て
屋根仕様瓦葺き
一階床面積11.5坪
二階床面積11.2坪
延床面積22.7坪

続きを読む "茨城行方の離れ登録番号A200401" »

2014年12月 5日 (金)

茨城常陸大宮の民家登録番号A141101

A141101 大黒柱は2本、ケヤキの330mm角。梁はマツの太鼓梁。土間から見える黒くなった梁組をそのまま活かして、開放感のある空間として再生するのがおすすめ。雨漏り数か所あり。新材での補修か所あり。土地売却可。
築年数150年程度
階数平屋
屋根仕様茅葺きの上にトタン
一階床面積59.3坪
二階床面積
延床面積59.3坪

続きを読む "茨城常陸大宮の民家登録番号A141101" »