民家バンク

2017年7月24日 (月)

福島南相馬の民家登録番号A170702

A170702 大黒柱は250㎜角のケヤキ。差し鴨居はアカマツ。雪の多い地域でよくみられる、せがい造り(柱から腕木を出した、しっかりとした軒下)が特徴。通し座敷の天井高は3,715㎜もあり、開放感がある。そのほか、ケヤキの造り付け引き出し収納や、内部に見られる太い差物など魅力が多い民家。
築年数100年程度
階数平屋
屋根仕様瓦葺き
一階床面積57,13坪
二階床面積
延床面積57,13坪

続きを読む "福島南相馬の民家登録番号A170702" »

2011年5月 2日 (月)

福島郡山の民家と蔵登録番号A110402

110402 大黒柱は200㎜角のスギ、その他の柱は100㎜角のスギ。差し鴨居はマツ。大きな欠損はない。使いやすい規模で、伝統的民家としての素朴な再生がおすすめ。風情のある板戸は魅力的。その他の建具も再利用可。
築年数120年程度
階数平屋
屋根仕様茅葺きの上にトタン
一階床面積63坪
二階床面積
延床面積63坪


続きを読む "福島郡山の民家と蔵登録番号A110402" »