民家バンク

2018年10月29日 (月)

三重いなべの民家と蔵登録番号A181001

A181001 大黒柱はケヤキ30mm角。そのほかの柱にもケヤキを使用。地域を取りまとめていた家で、大名を出迎える専用の玄関を持つ。18坪の広い土間には迫力ある太いケヤキ梁が掛かっており、再生後も主役として残したい。母屋のほかに離れと蔵もあり、引き取り可。土地売却可。
築年数130年
階数平屋
屋根仕様茅葺き上トタン
一階床面積54坪
二階床面積
延床面積54坪

続きを読む "三重いなべの民家と蔵登録番号A181001" »

2018年9月 7日 (金)

静岡富士宮の茅葺き民家登録番号A180901

A180901 大黒柱は300×350のケヤキ、そのほかの柱にもケヤキ、ヒノキを使用。差し敷居はサクラ。茅葺きのまま雨漏りせず残っており、間取りや造作もほぼ原形のままの民家。黒光りする柱梁の状態も良好で、建具等にも凝った造作がみられる。引取りは2019年1月~。
築年数不明
階数平屋
屋根仕様茅葺き
一階床面積53.2坪
二階床面積
延床面積53.2坪

続きを読む "静岡富士宮の茅葺き民家登録番号A180901" »

2017年1月31日 (火)

岩手一関の民家と蔵登録番号A170201

A-170201 使用材の多くはアカマツ。1階の一室は、300㎜もあるケヤキの板長押で囲まれている。建具の状態も良好で、囲炉裏もすぐ使用できる状態。江戸末期といわれている建物の特徴は、街道沿いに2階座敷がせり出し、1階に下屋スペースがある独特の外観となっている。土地売却可
築年数150年程度
階数2階建
屋根仕様亜鉛メッキ鋼板葺き
一階床面積54.1坪
二階床面積14.1坪
延床面積68.2坪

続きを読む "岩手一関の民家と蔵登録番号A170201" »

2016年7月 1日 (金)

宇都宮の町家登録番号A160701

A160701 大黒柱は300mmのケヤキ。差し鴨居は140×270mmのマツ。小屋裏は改修の形跡あり。腰壁の一部は大谷石積みなので、解体再生後は床石として使用しても良い。
築年数110年程度
階数平屋
屋根仕様トタン葺き
一階床面積53坪
二階床面積
延床面積53坪

続きを読む "宇都宮の町家登録番号A160701" »

2015年2月17日 (火)

千葉いすみの民家登録番号A150203

Photo_3 大黒柱はスギ175mm角。丁寧に住まわれてきた民家で、傷みが少ない。土間には、かまどなどが、そのまま残されている。
築年数110年程度
階数平屋
屋根仕様瓦葺き
一階床面積52.5坪
二階床面積
延床面積52.5坪

続きを読む "千葉いすみの民家登録番号A150203" »

2014年12月 5日 (金)

茨城常陸大宮の民家登録番号A141101

民家バンクA-141101 大黒柱は2本、ケヤキの330mm角。梁はマツの太鼓梁。土間から見える黒くなった梁組をそのまま活かして、開放感のある空間として再生するのがおすすめ。雨漏り数か所あり。新材での補修か所あり。土地売却可。
築年数150年程度
階数平屋
屋根仕様茅葺きの上にトタン
一階床面積59.3坪
二階床面積
延床面積59.3坪

続きを読む "茨城常陸大宮の民家登録番号A141101" »

2014年8月 9日 (土)

新潟上越の民家登録番号A140704

P1040019柱はケヤキ200mm角、150mm角、スギ120mm角。差し鴨居はケヤキ。広葉樹の梁はこの家の魅力となっている。その他もしっかりとした材を使用しており、移築再生にも向く。スギ板戸なども趣があり、再利用可能。
築年数150年程度
階数2階建
屋根仕様茅葺きの上にトタン葺き
一階床面積53.43坪
二階床面積12坪
延床面積65.43坪

続きを読む "新潟上越の民家登録番号A140704" »