民家バンク

2020年4月 3日 (金)

茨城行方の離れ登録番号A200401

A200401_1 大黒柱は120mm角のマツ。出し桁造りの屋根が特徴。1階、2階とも、4.5畳、6畳の和室2部屋をコの字に廊下が取り囲む形。2階の和室2部屋には、それぞれ床の間が付く。建坪が小さいため、都市部への移築も検討できる。
築年数100年程
階数2階建て
屋根仕様瓦葺き
一階床面積11.5坪
二階床面積11.2坪
延床面積22.7坪

続きを読む "茨城行方の離れ登録番号A200401" »

2020年2月18日 (火)

安曇野の築200年の民家登録番号A200201

A200201_1 大黒柱は270mm角のケヤキ。その他の柱、差し鴨居はマツ。梁にも太いマツ丸太が多く使われている。土間やオエ(居間)など、200年前に建てられた当時の様子をそのまま残している。敷地内にある蔵も提供可。土地売却可。
築年数200年程
階数平屋
屋根仕様茅葺上にトタン
一階床面積66坪
二階床面積
延床面積66坪

続きを読む "安曇野の築200年の民家登録番号A200201" »

2020年1月21日 (火)

山形村山の座敷蔵と離れ登録番号A200102

A200102_1 離れ:15.36坪、柱は120mm角のケヤキ。蔵:1階、2階とも24.93坪、柱は115mm角(材質未確認)。座敷蔵と離れが廊下で繋がれた形状となっている。そのほか天井、鴨居、欄間等にケヤキが用いられている。土地売却可。
築年数100年程
階数2階建て、平屋
屋根仕様板、金属葺き
一階床面積40,29坪
二階床面積24,93坪
延床面積65,22坪

続きを読む "山形村山の座敷蔵と離れ登録番号A200102" »

2020年1月16日 (木)

栃木塩谷の民家登録番号A200101

A200101_1 大黒柱は240mm角のケヤキ。小屋組みにはマツ丸太が使われ、良質な材料を組み上げている。建具には、組子が多く使われている。改修部分はあるが、古材と違和感なく修繕されている。玄関西和室に雨漏りあり。敷地内石蔵も引き取り可。
築年数100年程
階数平屋
屋根仕様瓦葺き
一階床面積68坪
二階床面積
延床面積68坪

続きを読む "栃木塩谷の民家登録番号A200101" »

2019年12月26日 (木)

埼玉坂戸の離れ登録番号A191201

A191201 柱はヒノキで115mm角。そのほかにもふんだんにヒノキが使用されている。吟味した品の良い材を用いて落ち着いた造りとなっている。軒天井から広縁にかけての化粧垂木表しが軽やか。建具・欄間も良品で状態も良い。座敷の天井高は3.2m。
築年数70年程
階数平屋
屋根仕様瓦葺き
一階床面積19.54坪
二階床面積
延床面積19.54坪

続きを読む "埼玉坂戸の離れ登録番号A191201" »

2019年11月22日 (金)

囲炉裏のある長野の民家登録番号A191101

A191101 大黒柱は260mm角のケヤキ。そのほかの柱はスギ。小屋組みは扠首(さす)組。出し梁による出し桁によって、軒が深い。明治より名士が暮らした民家。大きな空間の土間玄関は農作業スペースや工房に再生することも考えられ、再生後もぜひ生かしたい。
築年数100年程
階数2階建
屋根仕様茅葺き上トタン
一階床面積57.3坪
二階床面積31.5坪
延床面積88.8坪

続きを読む "囲炉裏のある長野の民家登録番号A191101" »

2019年8月29日 (木)

群馬前橋の元養蚕農家登録番号A190801

A190801_1 大黒柱はケヤキで200mm角。そのほかの柱はスギ。差し鴨居はマツ。小屋組みはマツで、手斧斫りされており、しっかりしている。1階のケヤキ板戸4枚も再利用可能。2階は養蚕で使用していたため、間仕切りを取ると一室として広い空間で使用できる。
築年数180年程度
階数2階建
屋根仕様金属葺き
一階床面積50.5坪
二階床面積40.5坪
延床面積91坪

続きを読む "群馬前橋の元養蚕農家登録番号A190801" »

2019年7月10日 (水)

埼玉児玉郡の養蚕農家登録番号A190701

A190701 大黒柱は285mm角、260mm角、230mm角のケヤキで、各々2階小屋梁までの通し柱となっている。そのほかの柱はスギを使用。差し鴨居はマツ。建具は板戸、一部の障子戸、雨戸などが少し残っている。基準寸法が大きく、全体に大きめの造り。床下は乾燥し、良好。
築年数100年程度
階数2階建
屋根仕様瓦葺き
一階床面積57坪
二階床面積41坪
延床面積98坪

続きを読む "埼玉児玉郡の養蚕農家登録番号A190701" »

2019年5月31日 (金)

東京目黒の民家登録番号A190502

A190502 柱はヒノキ、115mm角。差し鴨居はマツ。1階がたばこ店で、内観外観ともに昭和レトロの趣があり面白い。創建時の大工が、節の少ない良材で丁寧に仕上げており、柱の傾きもほとんどなく、地震等によるダメージもない。
※2019年10月20日(日)に見学会を開催予定。こちら
築年数80年程度
階数2階建
屋根仕様スレート葺き
一階床面積31.67坪
二階床面積10.50坪
延床面積42.17坪

続きを読む "東京目黒の民家登録番号A190502" »

2019年2月14日 (木)

長野墨書のある民家登録番号A190202

190202 大黒柱はエンジュの180mm角。そのほかの柱にはスギを使用。小屋丸太梁や建具類は、建て替え以前の建物(100年程度前築)よりの再利用。北側に一部床の沈下している箇所あり。築年数は浅いが、倉庫、物置、事務所など付属建物も使用可能。土地売却可。
築年数60年程度
階数2階建
屋根仕様瓦葺き
一階床面積42.98坪
二階床面積20.07坪
延床面積63.05坪

続きを読む "長野墨書のある民家登録番号A190202" »