JMRA古材ネットワーク

JMRA古材ネットワーク

JMRA古材ネットワークは、民家の古材・古建具・古道具・古民具などをストックして販売している、JMRA登録事業者のネットワークです。購入希望の方は事務局(tel:03-5216-3541 または、お問合わせフォーム)までお問合わせください。

※ より具体的な回答を出すために、分かる範囲で以下のような項目をお知らせ下さい。
・探している物の名前
・希望寸法
・材質
・ご予算
・その他イメージのイラストや、写真などの資料がありましたら、E-mail:info@minka.jpまたは、FAX:03-5216-3542までお送りください。


【お問合わせからの流れ】

Photo_3


【古材ネットワーク事業者のご紹介】

(株)武部建設(株)
〒068-2166 北海道三笠市萱野219
TEL:01267-2-2312
FAX:01267-2-2804
Web:http://www.tkb2000.co.jp/kominka/gallary.html
長谷川工務店
「古越堂」

〒959-1374 新潟県加茂市矢立4-30
TEL:0256-52-2308
FAX:0256-53-4866
Web:http://www2.ocn.ne.jp/~hasegawa/
        
保川建設株式会社
保川建設株式会社

〒297-0063 千葉県茂原市長谷1074-1
(古材の保管場所住所は異なる場合があります。※茂原市内)
TEL:0475-23-3688
FAX:0475-23-3842
Web:http://www.yasu-ken.com/

民家再生事業を通して今まで数多くの古民家と出会い、その中で収集された貴重な古材や建具等が弊社の倉庫には数多く眠っています。素敵なめぐり合わせがありますように。

保川建設古材倉庫1 保川建設古材倉庫2
㈱ひでしな商店
「老荘民家」
ひでしな商店

〒136-0082 東京都江東区新木場3-4-11
TEL:03-3522-0248
FAX:03-3522-0256
Web:http://hideshina.com/
詳細ページはこちら

深川・木場の材木商として、古建築の解体に関わる中で、貴重な古材が廃棄処分分される状況を憂い、東京唯一の古材・古建具専門店となりました。

ひでしな商店古材 ひでしな商店古建具 ひでしな商店古民具

商品がお客様に長く愛されるよう、昔からある自然塗料を利用した塗装を得意としています。
大量生産の画一的な商品があふれる中、「味わい」を常に追求しています。
(株)石川工務所
「伝匠舎古材ギャラリー」
Hp

〒404-0042 山梨県塩山市上於曽1990
TEL:0553-32-2170
FAX:0553-32-2171
Web:http://www.densho-sha.co.jp/
詳細ページはこちら

古びるとは古美る、古くなって美しくなること

Hp02 Photo_2

梁や柱が、修理し磨き上げることによって、美しい味わい深い素材として生まれ変わります。
古材のある暮らしをお楽しみください。
株式会社 山翠舎
「古材ジャパン」
山翠舎

□ 長野本社
〒381-0022 長野県長野市大豆島東沖4349-10
TEL:026-222-2211
FAX:026-221-7199

□ 東京支社
〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-30
TEL:03-3400-3230
FAX:03-5766-7199

Web:http://www.kozai.biz/

山翠舎 山翠舎 山翠舎

今では希少となった立派な柱や梁も、古民家を解体すれば通常は破棄処分されてしまいます。これらを資源として再活用すれば、環境への負荷を減らすことができ、日本文化の継承にもつながります。また、年々深刻化している空き家問題への対策にもなります。山翠舎は古木事業のパイオニアとして、古民家・古木の再活用に積極的に取り組んでいます。
㈱菅組
「古木里庫」
01__3

〒769-1404 香川県三豊市仁尾町乙264
TEL:0875-82-3837
FAX:0875-82-3837
Web:http://kokiriko.jp/

古木里庫は、瀬戸内の穏やかな海沿いに建つ、ギャラリーを併設した古材の格納庫です。

Kokirikonampu 03_ 05_

古材は、現在では入手困難な素材ですが、環境にやさしく、充分な迫力と存在感を持ち、先人の刻んだ技と歴史を垣間見る事ができる貴重な材です。その良さを再認識し、再び私たちの生活の場に戻し、活かして頂きたいと思っています。