民家再生事例

« 鉄板覆いの草葺民家に耐震性を持たせた“温故知新”の家 | メイン | 柳川郷の家 »

2019年12月 5日 (木)

本業以外に農作業にも挑戦できる家づくり・舞鶴S邸

190297

建築主は、本業以外にも農業に挑戦したいと、実家近くの築年数不詳の民家を購入。レトロな仕上げで統一し、薪ストーブを設置。書斎には、多くの本を収納できる本棚を作り付け、友人と使える大き目の作業台を設置。既存の積石を撤去し、通路を傷めないように配管工事を行うことで、解放感のある魅力的なアプローチとなった。


190297_2
再生後内観1

190297_3
再生後内観2

奨励賞No. 190297
完成年 2018年8月
所在地 京都府 舞鶴市
設計 岸下建設株式会社
施工 岸下建設株式会社
構造規模 木造 平屋
敷地面積  
1階面積 115.57m2
2階面積
延床面積 115.57m2
主な外部仕上げ 屋根:日本瓦
壁:土壁にGL板金、角波
建具:アルミ樹脂複合サッシ
主な内部仕上げ 天井:クロス貼り
壁:クロス貼り
床:杉フローリング貼り
建具:エアコン、エコキュート、薪ストーブ