民家再生事例

« 屋敷林に建つ大屋根の家 | メイン | 小幡家住宅 »

2017年12月 1日 (金)

牛津の蔵

170278牛津の蔵

農業用倉庫として利用されていた蔵。薄板の全面板張りで、長い年月を風雨にさらされ下地の竹も傷んでいたが、ほとんどの構造材は状態が良く、再利用できた。下地の竹は新しい竹で掻き直しから行い、壁土は新しい土と混ぜ合わせ、ほとんど再利用した。外壁は腰板漆喰仕上げに変更。開口部を増やしたことで、光と風を取り入れた。


170278牛津の蔵
再生後内観
170278牛津の蔵
再生前外観
奨励賞No.170268
完成年2015年8月
所在地佐賀県小城市
設計夢木香
施工夢木香
構造規模木造 2階建
建築面積82.59m2
1階面積45.63m2
2階面積36.96m2
延床面積82.59m2
主な外部仕上げ屋根:いぶし瓦葺き
外壁:杉板鎧張り、漆喰塗り
建具:木製建具、アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:杉板張り
壁:珪藻漆喰塗
床:杉板張り
建具:木製建具