民家再生事例

« 小幡家住宅 | メイン | 綾部市 T邸 »

2017年12月 6日 (水)

花壇を眺める 常広の家

170270花壇を眺める 常広の家

築70年、35年前に増築した家を、現在の生活スタイルに合わせて再生。細かく分かれていた部屋を、LDKや広縁への一体感を出した開放的な間取りに変更した。日中を多く過ごしていたにも関わらず、寒く暗かった台所も、LDKとともに、光がそよぐ眺望の良い場所に変更している。随所に構造と意匠性を兼ねた古材を配置し、落ち着いた雰囲気にまとめている。


170270花壇を眺める 常広の家
再生後内観
170270花壇を眺める 常広の家
再生後内観
奨励賞No.170270
完成年2015年12月
所在地佐賀県鹿島市
設計夢木香
施工夢木香
構造規模木造 2階建
建築面積213.88m2
1階面積166.53m2
2階面積47.35m2
延床面積213.88m2
主な外部仕上げ屋根:いぶし瓦葺き
外壁:杉板鎧張り、漆喰塗り
建具:木製建具、アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:杉板張り
壁:杉板張り、漆喰塗り
床:杉板張り
建具:木製建具