民家再生事例

« 吉田農園「もてなしの蔵」 | メイン | 川辺の家 »

2016年11月21日 (月)

鶯渓庵

160259

古材は、過去に手仕事で製材され煙でいぶされた添加物の無い理想の建材。新築にも自然素材を追い求めた結果、「心と体にやさしい、古材を使った快適な生活空間」が実現した。152年前に製材された牛梁とケヤキの大黒柱を構造材として使用し、古材が主役の民家となっている。


160259-2
再生後外観
160259-3
再生後内観
奨励賞No.160259
完成年2015年10月
所在地栃木県足利市
設計新明工産
施工新明工産
構造規模木造 平屋
敷地面積217.54m2
建築面積88.04m2
1階面積76.82m2
2階面積
延床面積76.82m2
主な外部仕上げ屋根:瓦
外壁:漆喰、石材
建具:アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:漆喰
壁:漆喰
床:杉無垢
建具:木製建具