民家再生事例

« 初瀬の家 | メイン | 八角形の家 »

2016年11月18日 (金)

つけもの処「鶴屋」三瀬店

160251-1

他県からのお客様を想定し、できるだけ長く寛いでいただけるように、古材を多様した落ち着いた店内に仕上げた。一歩中に入ると、まるで古民家に呼ばれたかのような空間に。飲食コーナーの漬物バイキング用のテーブルは、古材の角材を利用して制作。店舗での古材活用の良い事例となった。


160251-2
再生後内観
160251-3
再生後内観2
奨励賞No.160251
完成年2014年10月
所在地佐賀県佐賀市
設計夢木香
施工夢木香
構造規模木造 平屋
敷地面積812.00m2
建築面積172.15m2
1階面積165.56m2
2階面積
延床面積165.56m2
主な外部仕上げ屋根:いぶし瓦葺き
外壁:杉板鎧張り、漆喰塗り、
   サイディング貼り
建具:木製建具、アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:杉板張り
壁:杉板張り、漆喰塗り
床:杉板張り
建具:木製建具