民家再生事例

« Armonia | メイン | 故郷の家・上林の再生古民家 »

2016年11月18日 (金)

古建具・格子戸と薪ストーブの家

150256-1

趣き深い建具が特徴的な、田の字型の部屋と土間のある家。梁を古色塗りにして大黒柱に合わせたり、天井仕様を考慮したりして、古い民家の良さを残しつつ、民家特有の暗く寒い空間をDKを吹き抜けとし高窓を設けることで明るい空間にした。また、別棟だった事務所を主屋の中に違和感なく取り入れることができた。


150256-2
再生後内観
150256-3
再生後内観2
奨励賞No.160256
完成年2015年7月
所在地京都府与謝郡与謝野町
設計岸下建設
施工岸下建設
構造規模木造 2階建
敷地面積
建築面積149.87m2
1階面積149.87m2
2階面積39.41m2
延床面積189.28m2
主な外部仕上げ屋根:日本瓦
外壁:プリント鋼板、漆喰塗
建具:アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:杉板、クロス
壁:クロス、ジュラク塗壁
床:畳、フローリング貼り
建具:木製建具(格子戸、襖、障子)