民家再生事例

« Y邸 | メイン | 鬼伝説の里 大江の山の再生古民家 »

2015年12月 2日 (水)

感謝の気持ちを込めて W邸

150243-1

裏山と隣接していることから、風通しを考えた間取りへ変更。建具や欄間、床の間は大工の技術を残し、そのまま再生した。リビングは天井を外し、梁を表すことで開放的な空間を作った。建築主の母親の部屋は、介護を考えた設計とし、家族との目の届くリビングの横とした。


150243-2
再生後内観
150243-3
再生後内観2
奨励賞No.150243
完成年2014年12月
所在地鹿児島県鹿児島市
設計(株)鹿児島タニザキ
施工(株)鹿児島タニザキ
構造規模木造 平屋
敷地面積500m2
建築面積110.08m2
1階面積107.68m2
2階面積
延床面積107.68m2
主な外部仕上げ屋根:陶器瓦葺
外壁:防火サイディング
建具:アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:ビニールクロス貼
壁:ビニールクロス貼
床:杉板張り
建具:木製造作建具