民家再生事例

« M邸 | メイン | 3丁目の家 »

2015年12月 2日 (水)

T邸

150248-1

雪で主屋が倒壊したのをきっかけに、雪下ろし不要な自然落雪で、冬暖かく自然光の入る家に再生。地盤調査をし、基礎を高めに。生活空間はコンパクトにまとめるため、減築も行った。より住みやすく造り変えながらも、伝統家屋の持ち味も生かした再生となった。


150248-2
再生後内観
150248-3
再生前外観
奨励賞No.150248
完成年2015年6月
所在地秋田県仙北郡美郷町
設計シーモワオカダデザイン
施工シーモワオカダデザイン
構造規模木造 2階建
敷地面積3,846m2
建築面積217m2
1階面積197m2
2階面積157m2
延床面積354m2
主な外部仕上げ屋根:ガルバカラーGL鋼板
外壁:サイディング塗装付柱
建具:サッシュペアガラス一部木製サッシュ
主な内部仕上げ天井:杉板、ボード塗装、クロス貼
壁:漆喰仕上、京聚楽、珪藻土、クロス
床:フローリング、畳
建具:既存品利用、木製建具(杉)