民家再生事例

« 川原の家 | メイン | M邸 »

2015年12月 2日 (水)

世代を超えて住み継がれる 家族みんなで暮らす家

150246-1

各部屋で雨漏りしていた家。雨漏りの改修だけでなく、2世帯になる家族が暮らしやすい家へと再生をすることになった。改修後は、共同空間(LDK)と水回りを各個室が取り囲む形式に変更。個人の空間を尊重しながらも、家族の距離を縮めることができる家となった。


150246-2
再生後内観
150246-3
再生前内観2
奨励賞No.150246
完成年2014年12月
所在地京都府福知山市
設計岸下建設
施工岸下建設
構造規模木造 平屋
敷地面積
建築面積
1階面積138m2
2階面積
延床面積138m2
主な外部仕上げ屋根:瓦
外壁:漆喰塗り、一部木目調リブトタン張り
建具:アルミサッシ、既存木製建具
主な内部仕上げ天井:クロス貼り
壁:クロス貼り
床:杉フローリング、フロアー材
建具:フラッシュ戸、襖、障子