民家再生事例

« エアコンのない 自然な暮らしを 楽しむ家 | メイン | 有明海の干潟を楽しむ家 »

2015年11月26日 (木)

深川家「揚羽蝶」

15230-1

正面を入母屋造、背面を切妻造とした町家。江戸時代の造り酒屋の様子を今に伝える。1階の一部を展示室、2階をブックカフェとした。改修にあたっては、地域の素材である杉板張りにするなど、雰囲気を壊さない自然素材の空間作りを提案した。主屋と土蔵は国登録有形文化財に指定されている。


006_1


再生後内観
005_2
再生前内観
奨励賞No.150230
完成年2012年10月
所在地佐賀県小城市
設計夢木香
施工夢木香
構造規模木造 2階建
敷地面積735.29m2
建築面積278.83m2
1階面積242.95m2
2階面積123.41m2
延床面積366.36m2
主な外部仕上げ屋根:いぶし瓦葺き
外壁:杉板縦張り押縁、漆喰塗り
建具:木製建具 
主な内部仕上げ天井:杉板張り
壁:杉板張り、漆喰塗り
床:杉板張り
建具:木製建具