民家再生事例

« つづら折りの坂の上 化粧梁の美しい古民家 | メイン | Y邸 »

2015年11月27日 (金)

土間空間のある家

150241

柔らかさとねばりのある日本の伝統構法を存分に活かして再生した家。南側和室は耐震施工の後復元、東と北側の使用されなくなった古い部屋は、 民家の構成を生かしながら、リビングダイニング、大谷石敷き土間、そして図書コーナーへと連結する若家族のための新しい空間へ再生している。


150241-2
再生後内観
150241-3
再生前外観
奨励賞No.150241
完成年2014年12月
所在地東京都
設計松井建築研究所
施工渡辺富工務店
構造規模木造 2階建
敷地面積1,320m2
建築面積185m2
1階面積185m2
2階面積64m2
延床面積249m2
主な外部仕上げ屋根:既存瓦再利用一文時葺入母屋造り
外壁:モルタル下地2回塗りの上漆喰塗り
建具:既存アルミサッシ撤去、木製建具
主な内部仕上げ
天井:復元部:既存杉板張り再施工、改修部:ピーラー無垢板張り
壁:復元部:京壁塗り、改修部:デュッセル塗り
床:〔復元部〕畳表替え
〔改修部〕チーク無垢板張り
建具:〔復元部〕既存建具、襖、障子
〔改修部〕木製建具