民家再生事例

« 和牛処 やまだいら | メイン | 左官三昧の家 »

2014年11月17日 (月)

生家でふたたび暮らす 原点回帰の家

Photo

雪深い北近畿に特有の骨太の構造材の家。その力強さを大切に再生した。吹き抜けの土間空間は、多目的スペースとして残し、「おくどさん」なども保存。囲炉裏のあったところは、掘りごたつに。外観は、漆喰の白と木部の黒のコントラストが美しい。


Photo_2
再生後内観
Photo_3
再生前外観
奨励賞No.140216
完成年2013年7月
所在地京都府福知山市
設計岸下建設
施工岸下建設
構造規模木造 平屋
敷地面積
建築面積182.448m2
1階面積182.44m2
2階面積
延床面積182.44m2
主な外部仕上げ外壁:シックイ塗り、プリント鋼板
主な内部仕上げ壁:シックイ塗り、ジュラク塗り、クロス貼り